体育大会

10月26日(水)に太子陸上競技場で体育大会が行われました。

前日の予行では雨でしたが、当日は快晴の体育大会日和になりました。

開会式の学校長挨拶、生徒代表挨拶では、コロナ禍ですがこのように開催できることに感謝して1日頑張りましょうと話がありました。そして、選手宣誓が行われ、力強い言葉で体育大会が始まりました。

合同体操では、元気な声で全員がしっかり体操を行いました。

女子100m走、男子100m走、女子200m走、男子200m走では、全員が力を振り絞り、全力で駆け抜けました。

大縄跳びでは、各クラスの素晴らしいチームワークで壮絶な戦いとなりました。

女子スウェーデンリレー、男子スウェーデンリレー、女子4×100mリレー、男子4×100mリレーでは、息のあったバトン渡しで熱戦を繰り広げました。

最後の部活動行進では、各部活動のユニフォームを身にまとい、大きな声で堂々と行進しました。やはり、それぞれのユニフォームを身にまとうと、また一段とたくましい姿でした。

総合優勝は1年6組、準優勝は3年4組、3位は2年4組となりました。

各競技においての表彰は次の全校集会で行われます。

みなさん1日お疲れさまでした。次は、龍北祭です。体育大会で培ったチームワークで最高の龍北祭にできるよう学校生活も頑張っていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。