シアトルより

こんにちは!シアトルのChief Sealth International High Schoolにいます、竹森です。

私は兵庫県とワシントン州のプログラムで、西高から1年間シアトルに派遣されています。この西高ブログで、これから不定期で(月1回くらいでしょうか)シアトル便りを書けたらと思います。

私がいるのはChief Sealth高校です。みんなチーフ・セルスとか、セルスと呼んでいますが、本当は「スィアルス」という発音で、このあたりにいた部族の酋長の名前だそうです。ちなみに「シアトル」という街の名前もこの酋長からきているそうですよ。

アメリカでは9月からが新年度。新入生が入学してきました。

校内はこのような感じです。

全校集会もありました。体育館で学年別とスタッフにわかれてミニゲームのようなことをして、みんなで歌って踊って、とても盛り上がる集会でしたよ!

カテゴリー: シアトル便り | シアトルより はコメントを受け付けていません。

体育大会が近づいてきました。

“陸上競技大会”から“体育大会”になってから8回目の大会です。競技種目も陸上競技大会時代から変わったものがたくさんあります。

体育の時間に大縄跳びの練習が始まりました。早朝や放課後にも縄を借り出して練習をするクラスが増えてきました。

体育大会は、9月28日(金)9:00から開催いたします。保護者・ご家族の皆様、卒業生の皆様、ご来場をお待ちいたしております。なお、本校の体育大会は一般公開はいたしておりません。本校生徒の保護者・家族、卒業生以外は入校できませんので予めご了承下さい。雨天であれば、10月2日(火)に順延となります。順延の場合は、当日の朝に本校ホームページ、西高メール、西高ブログでお知らせいたします。

カテゴリー: 学校生活 | 体育大会が近づいてきました。 はコメントを受け付けていません。

「西高 校長室から」No88(H30.9.18)

久しぶりに晴天になり、体育大会の練習にも活気が溢れています。この3連休も各部が精力的に活動し、各種大会で熱戦を繰り広げたり、吹奏楽と家庭科部は恒例になっているエデンの園訪問(交流)を行いましたが、例年以上に多くの方に参加いただき、寸劇?や時代劇テーマソングメドレーなど工夫を凝らした演出で喜んでいただきました。

   

また、女子テニス部の佐藤さんは近畿大会に臨み、全力を出し切ってくれました。いつもと違う雰囲気、対戦相手等、貴重な経験をしたことと思います。

   

「その場に行かないと、立ってみないと見えない世界(景色)がある。」と、よく言われますが、一度も経験していない場面に出会ったときにこそ、その人の実力(力量)=人間力が試されると私は思っています。試合に勝った負けただけではなく、経験したことを振り返り、これからのプラス材料にしてほしいと思います。 校長 廣瀬雅樹

カテゴリー: 校長室から | 「西高 校長室から」No88(H30.9.18) はコメントを受け付けていません。

「西高 校長室から」No87(H30.9.14)

すっきりしない天候が続いていて、今日も小雨が降ったり止んだりしています。時間があるときに学校施設の点検をかねて教室を覗いていますが、全学年とも落ち着いた雰囲気の中で真剣に授業に取り組んでいました。また、9月28日(金)の体育大会にむけての練習が体育の授業で行われているので、大きなかけ声が聞こえることもあります。

(行進練習) (大縄跳び練習)

あと2週間で本番ですが、限られた時間の中でクラスが一体となって各演技種目に取り組んでほしいと思います。来週になると早朝や昼休みに大縄跳びの練習が始まるかもしれません。

加えて校舎周りを歩いていると綺麗な花が植え替えられていました。

 

これは毎年PTAの方々が年に3回、学校の環境整備として行っていただいているものです。本当にありがとうございます。

さて、明日から3連休です。とは言え3年生は今日、明日と模試を受験しますので、ゆっくりと休むことはできません。部活動の方も先週あたりに予定された試合が警報で延期され、この連休中に県大会や県大会出場を賭けた阪神大会等が多くの部で行われます。そんな中、16日(日)9:15神戸総合運動公園テニスコートで2年生の佐藤鈴夏さんが近畿大会に出場します。佐藤さんはじめ試合に参加する選手には体調を整えて、自分の力を存分に発揮してほしいと思います。「夢はみるものではなく、叶えるもの」2学期の始業式で話をしたことです。最後まで諦めない西高生を皆で応援したいと思います。       校長 廣瀬雅樹

 

カテゴリー: 校長室から | 「西高 校長室から」No87(H30.9.14) はコメントを受け付けていません。

西高のひみつ【卒業記念品編その2】

今日は、二回生、三回生、五回生、九回生、十回生を一挙に紹介します。中庭の東側の南がこの5学年の卒業記念です。どこからどこまでがどの回生の記念かは今となってはわかりませんが、立派な庭園ができあがり生徒と職員の心を癒やしてくれています。

二回生と三回生の碑です。二回生が卒業したのは米国でレーガン大統領が就任した昭和56(1981)年、三回生が卒業したのはソ連でアンドロポフが書記長に就任した昭和57(1982)年です。

 

五回生と九回生の碑です。五回生が卒業したのはロサンゼルスオリンピックが開催された昭和59(1984)年、九回生は昭和最後の卒業生となりました〔昭和63(1988)年〕。

 

そして、平成初の卒業生が第十回生です。この年の1月7日までは昭和64年だったのですが、1月8日から平成となりました。その平成も来年で終わります。今の三年生が平成最後の卒業生となりますね。

 

どの時代のものかはわかりませんが、中庭にある校訓碑です。大きな石に少し控えめに刻まれています。在校生の皆さん、校訓の精神を体現できるよう日々精進いたしましょう。

 

 

 

カテゴリー: 卒業記念品 | 西高のひみつ【卒業記念品編その2】 はコメントを受け付けていません。

西高のひみつ【懐かしの逆瀬川】

宝塚西高校の最寄り駅は阪急逆瀬川駅です。昭和時代後期の再開発によって現在の姿になりました。昭和時代の逆瀬川駅近辺をご覧下さい。

 

逆瀬川駅の改札です。35年前は地上にありました。プラットホームは今の位置です。バスロータリーには今もあるアーチ型の窓の建物がありますね。一階は喫茶店がありました。現在選挙事務所になっているところはパン屋さんが、駐車場になっているところには産婦人科が、喫茶店はレコード屋さんでした。赤い手すりの橋は「たいこ橋」と呼ばれており、渡りきったところ(写真の手前側)にはお稲荷さんと逆瀬川市場がありました。

 

現在、アピア2があるあたりには、市役所前市場と大宝デパートがありました。なぜ逆瀬川に「市役所前」市場?昭和後期までは逆瀬川に宝塚市役所(昔の良元村役場)があったからです。現在の三井住友銀行や参鐘館のあたりです。

 

再開発工事初期の頃。銀行の建物はそのままですが、当時は太陽神戸銀行という名前でした。今回は生徒の皆さんが生まれるずっと前のお話でした。

 

カテゴリー: 学校生活 | 西高のひみつ【懐かしの逆瀬川】 はコメントを受け付けていません。

第一学年 分野別進路説明会

ホームルームの時間に一年生は、分野別説明会が開催されました。大学、専門学校、公務員など22講座が開講され、希望した2講座を聞きました。皆真剣な表情で聞き入っていました。

カテゴリー: 学校生活 | 第一学年 分野別進路説明会 はコメントを受け付けていません。

西高のひみつ【卒業記念品編】

本校は今年で創立から42年目を迎えました。送り出した卒業生は39学年、1万1904名の方々が、国内外の様々な分野で活躍されています。

その1万1904名の方々が、卒業に際して記念品を後輩たちのために残してくれています。39学年分の卒業記念品にはどのようなものがあるか。感謝の気持ちとともに、それらを無駄にせず有効活用できるよう心がけていきましょう。

今回紹介するのは、昭和60(1985)年2月に卒業した6回生が残してくれた玄関前の小庭園です。現在の写真とできる前の写真とを載せておきます。

昭和60(1985)年といえば、「スーパーマリオブラザーズ」が発売され、つくば万博が開かれた年です。

 

カテゴリー: 卒業記念品 | 西高のひみつ【卒業記念品編】 はコメントを受け付けていません。

新刊入りました!~図書館より~

新着図書です(9/11)、話題作も続々。本校生徒の皆さん、借りに来て下さいね。

カテゴリー: 学校生活 | 新刊入りました!~図書館より~ はコメントを受け付けていません。

「西高 校長室から」No86(H30.9.10)

本日も早朝から大雨が降って臨時休校となりました。8月24日の後期補習日、9月4日の台風21号に続いて、ここ3週間で3回目です。

  (昼すぎに雨は止みました)

また北海道では震度7の大地震が発生し41名の尊い命が失われました。ここ数日の自然災害は過去に経験したことがないような災害になっており、関西空港連絡橋が破損したり、今も大阪、和歌山等で停電が続いています。被災された方々の一刻も早い復旧、復興を願うばかりです。

明日は天気も回復する予報が出ています。しかし、交通機関の乱れや居住地によってはここ数日の雨で危険な地域もあるようですので、くれぐれも安全第一で行動するようにしてください。学校内での安全確保という点ではテニスコート横のブロック塀を撤去する作業を先週から始めており、すでに塀はなくなっています。

 

今後とも、自然災害への備えと、安全、安心が確保できる校内の環境整備を進めて行きたいと思っています。  校長 廣瀬雅樹

カテゴリー: 校長室から | 「西高 校長室から」No86(H30.9.10) はコメントを受け付けていません。