西高のひみつ【卒業記念品編 その9】

先日、本校の第40回卒業証書授与式が行われました。体育館には、花が飾られステージには国旗と県旗が、演台には校章が付けられ、普段の体育館と違った雰囲気になりました。この日の体育館にも卒業記念品がありました。それは、ステージ下下手側の小演台と会場にぐるりと張り巡らされた幔幕です。小演台と幔幕は、第16回生の皆さんに寄贈していただいた物です。小演台は前にもご紹介しましたが、幔幕と同じ16回生の寄贈品なのでもう一度紹介いたします。

↑幔幕です。

↑小演台です。

 

ステージ上の大演台には、普段は付けられていない校章が取り付けられていましたが、あれは卒業記念品ではありません。本校の職員が10年前に作製したものです。31回生の卒業式から毎年、入学式と卒業式の際に使用されています。

 

カテゴリー: 卒業記念品 パーマリンク