No203 宝塚市阪神・淡路大震災追悼の碑・銘板除幕式(R2.1.17)

阪神・淡路大震災25周年にあたる117(金)、宝塚西高校の西隣にあるゆずり葉緑地で、追悼の碑・銘板の除幕式があり、生徒会代表5名と出席しました。

追悼の碑には「忘れない 阪神・淡路大震災」、銘板には震災により宝塚市で亡くなられた72名のお名前が刻まれています。

震災を知らない方々が増える中、犠牲になられた方々を追悼するとともに、震災を継承することが求めてられています。

なかしま拓さんの手笛による「糸」などの演奏は、体全体に染み込むような、オカリナに似た柔らかい音色で、感激しました。

LINEで送る
Pocket