No211 「宝塚西高にボランティア組織発足 生徒主体で奉仕活動」(神戸新聞阪神版)(R2.3.6)

宝塚西高校にボランティア組織「キークラブ」が発足し、生徒主体で活動を始めています。このことが神戸新聞阪神版に掲載されましたので、転載します。

LINEで送る
Pocket

No210 フランス語暗唱コンクール 審査員奨励賞(R2.2.11)

211(火・祝)11回西日本高校生フランス語暗唱コンクールがアサンプション国際中学校高等学校でありました。宝塚西高校から3名が参加し、普段の練習の成果を発揮しました。その中で2年生の藤澤舞花さんが審査員奨励賞を受賞しました。おめでとうございます㊗️。がんばりましたね。

LINEで送る
Pocket

No209 1年生美術で絵本作成(R2.2.12)


1
年生美術の授業で絵本を作成し、生徒同士で評価の高い作品を美術の先生に見せていただきました。

生徒の感想によると、自分でストーリーを考え、絵を描いて、最後に絵本に仕上げるのが大変だったようです。どれも創意工夫した作品です。

個人的には「サンタさんのぼうしさがし」が良いかな^_^

LINEで送る
Pocket

No208 2年生理系特別講演会「しんかい6500の世界」(R2.2.4)

宝塚西高校では、56校時、2年生理系選択生徒を対象に、理系特別講演会を行いました。講師は大阪府立大学名誉教授の前川寛和先生。

地質学が専門で、しんかい6500で岩石を採取し分析された経験や地球🌏の成り立ちなどについて興味深いお話をしていただきました。

なんでも興味関心を持って根気強く取り組んでいくことの大切さを学びました。

LINEで送る
Pocket

No207 土曜勉強会(R2.2.11)

宝塚西高校では、220日から始まる学年末考査を前に「土曜勉強会」をしました。土曜日ではありませんが、215()は推薦入試の関係で使えないため、今日になりました。

教育関係に関心がある卒業生7名に来ていただき、分からないところなど質問して丁寧に教えていただきました。

生徒たちは、進路希望の実現に向け頑張っています。

LINEで送る
Pocket

No206 マラソン大会(R1.1.29)

 

1月29()午前、マラソン大会を、宝塚市末広公園近くの武庫川河川敷コースで行いました。男子は10km、女子は5kmです。コースの一部に水たまりができていましたが、天候に恵まれ、出走者は棄権することなく全員完走しました。すばらしいことです。

閉会式では、男女10位までメダル🏅20位まで表彰状が授与されました。おめでとうございます。がんばりました。

LINEで送る
Pocket

No205 宝塚西高インスパイアハイスクール発表会(R2.1.25)


宝塚西高校のインスパイアハイスクール発表会が
125()逆瀬川のアピアホールでありました。

生徒たちが取り組んできた1年間の成果を発表や展示で披露してくれました。

舞台発表では生徒会、ブックコマーシャル、新書でスピーチ、ロジカルスキルアップ、東北ボランティア、マウントガンビア研修報告、1LAC報告、フランス語と充実した内容でした。

展示は、写真部、美術部、生徒会、2年修学旅行、日本文化研究部雅、東北ボランティア、文芸部、1年LAC、ESS部、図書部、マウントガンビア短期留学、パソコン部が行いました。

素晴らしい内容であったので、感動しました。よかったです。お疲れさまでした。

LINEで送る
Pocket

No204 大学入試センター試験第応援(R2.1.18)

1月18()、センター試験が関西学院大学や武庫川女子大学などで始まり、会場に向かう宝塚西高生を応援しました。

関西学院大学では、近所に住む進路が決まっている3年生も駆けつけてくれ、総勢7名で応援しました。

落ち着いて西高で培った力を発揮してくれることを願っています。

LINEで送る
Pocket

No203 宝塚市阪神・淡路大震災追悼の碑・銘板除幕式(R2.1.17)

阪神・淡路大震災25周年にあたる117(金)、宝塚西高校の西隣にあるゆずり葉緑地で、追悼の碑・銘板の除幕式があり、生徒会代表5名と出席しました。

追悼の碑には「忘れない 阪神・淡路大震災」、銘板には震災により宝塚市で亡くなられた72名のお名前が刻まれています。

震災を知らない方々が増える中、犠牲になられた方々を追悼するとともに、震災を継承することが求めてられています。

なかしま拓さんの手笛による「糸」などの演奏は、体全体に染み込むような、オカリナに似た柔らかい音色で、感激しました。

LINEで送る
Pocket

No202 大学入学センター試験説明会・激励会(R2.1.15)

115()放課後、18日から始まるセンター試験試験の説明会・激励会を柔道場で行いました。

受験の心得や時間の確認の後、担任によるエールがあり、盛りあがりました。3年間、西高で学んだことをセンター試験で発揮してくれることを願っています。

LINEで送る
Pocket