No005 フランス語授業 地域住民5名参加(H31.4.15)

宝塚西高校にはフランス語の授業があり、今日4/15から始まりました。
フランス語の先生とフランス語が話せるALT(Assistant Language Teacher)が授業を進めていきます。輪になってフランス語で自己紹介をした後、フランス語のアルファベットを発音しました。
今年から地域住民の方にも開放して、5名の方が参加されます。フランス関係の仕事をするのでフランス語を勉強したい、フランス語を学び直したいなど理由は様々です。生徒にも大きな刺激となります。

カテゴリー: 学校生活 パーマリンク