活躍する西高卒業生!その1

本校は創立42年、卒業生は約1万2千名です。様々な分野で卒業生が活躍しています。仕事、趣味、ボランティア等々。

今回ご紹介する卒業生は、上のチラシの「花の家なごみ」さんです。彼女は31回生(2010.3卒業)の今井智子さんです。在学中はLACコースに在籍し、部活は吹奏楽部で活動していました。西高卒業後大学へ進学し、落語研究会に入部しました。彼女が入った落研は、桂文枝が創設した伝統のある落研です。そして、全日本学生落語選手権第10回大会で学生落語日本一となりました。女性で学生落語日本一になったのは、今井さんが初めてです。

大学を卒業してからも、彼女は社会人落語家として活躍し、来たる7月14日(土)午後2時から、宝塚南口のサンビオラにある国際文化センター小ホールで、入場無料の落語会を開催します。

なお、一緒に出演される浪漫亭不良雲さんは、お隣の宝塚高校の卒業生で、彼も全日本学生落語選手権第4回大会で日本一になった人です。入場無料ですので、活躍する卒業生を見に行ってください。

 

 

カテゴリー: 学校生活 パーマリンク