「西高 校長室から」No16(H29.7.26)

昨日(25日)、マウントガンビア短期留学に13名の生徒が関西空港から元気に出発ていきました。その後の様子は随時報告されますので、ブログでみてください。

また、以前お知らせしてた生徒会による「九州北部豪雨災害」支援の募金活動を宝塚東高等学校(東高は東日本大震災支援を含めて)と合同で実施しました。

 

午後の大変蒸し暑い時間でしたが、「募金お願いします」の声で多くの方々にご理解、ご協力をいただきました。ありがとうございました。そして生徒会の皆さん、本当にお疲れ様でした。小さな子どもさんが募金をしてくれた時に、膝を折ながらしゃがんで、子どもの目線に合わせて「ありがとう」と微笑んでいる光景を、嬉しく、また誇らしく感じて見ていました。次回は年末頃に、宝塚高校や宝塚北高校とも連携して実施できたら、と話をしています。                        校長  廣瀬雅樹

カテゴリー: 校長室から パーマリンク