「西高 校長室から」No104(H30.1.15)

3連休が終わり、グラウンドでは1,2年生がマラソン大会に向けた長距離走の練習をしています。3年生は今週末に迫ったセンター試験を前に予防対策でマスクをして登校する生徒が増えたように感じます。市内の小中学校でインフルエンザによる学級閉鎖も報告されるようになってきましたので、体調には十分気をつけてほしいと思います。

さて、昨日は成人の日、今年も宝塚ホテルで開催された成人式に出席してきました。式典では、市長、市議会議長のご祝辞に続いて成人式実行委員会委員長から新成人の誓いが述べられました。その中に「今まで思い描いてきた未来へ近づいてきている私たちに必要なのは、明日を変えるための少しの勇気だと思います。自分の未来を決めるのは自分自身であり、他の誰でもありません。」という文章があり感心して聞いていました。

 

第2部企画イベントの最初は、市内県立高校4校の担当学年団の先生方からのビデオレターでした。お世話になった先生が映し出されるたびに歓声が上がっていました。本校で言えば38回生の皆さんおめでとうございます。今後ますますの活躍を期待しています。 校長 廣瀬雅樹

カテゴリー: 学校生活 パーマリンク