H29修学旅行 1月19日(金) 伊丹到着

第4日 平成30年1月19日(金)伊丹到着

夜8時前に予定通り伊丹空港(大阪国際空港)に到着しました。那覇発は20分以上遅れましたが、伊丹着は約5分早くなりました。下の1枚目の写真は那覇空港、2枚目は伊丹空港でのものです。

飛行機から通路に出たとき、まるで冷凍庫に入ったかのように感じられました。宮古島では、殆ど常に半袖で過ごせる気候でしたので…。

また、気候以外にも、「山」のない地形・風景、植生や建物など、ともすれば、(外国である)「南洋の島」にいると錯覚してしまうことがよくありました。北から南まで、日本は広いのだという認識を新たにしました。

この期間中、このブログを見てくださり、ありがとうございました!

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月19日(金) 伊丹到着 はコメントを受け付けていません。

H29修学旅行 1月19日(金) 那覇市

第4日 平成30年1月19日(金)那覇市

那覇空港に着くと、全員に「ゆいレール」(モノレール)1日乗り放題パスが渡されます。なので、生徒たちの多くは、モノレールに乗って、まず「国際通り」に向かいます。

那覇の国際通りは、「奇跡の1マイル(約1.6キロ)」と呼ばれ、戦後いち早く市が立って復興した場所です。今も、たくさんの華やかな店舗が軒を並べている賑やかな通りです。

何しろ長さわずか1マイルほど、端から端まで歩いても、それほど時間はかかりません。さすが有名な観光地、ほかの高校生もたくさん来ていましたが、簡単に県高生に出会うことができます。(どれもブログ用と断って写真を撮りました)

最後の写真の時は雨で、一時かなり強くなりました。最後にちょっと残念でした。

あと1時間と少しで那覇空港から伊丹空港に向けて飛び立ちます。那覇から伊丹までは、全員が同じ飛行機に乗ります。

本当に旅の終わりが近付きました。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月19日(金) 那覇市 はコメントを受け付けていません。

H29修学旅行 1月19日(金) ホテル発

第4日 平成30年1月19日(金)ホテル発

今朝は、来たときのように3グループに別れ、来たときと逆のルートで那覇に行きます。那覇では、伊丹行きの飛行機に乗る前に、数時間の自由時間があります。モノレールの1日乗車券を持って、街に出ます。

これは、一番早く出発するグループの朝食風景ですが、朝早いのと昨日までの疲れか、少し眠そうな顔が見えます。

ホテルから宮古空港までは、バスで15分ほど。民泊した池間島は、北端なので約45分ほどもかかりますが、空港はすぐ近くです。宮古空港から那覇までは、空路40分ほどです。

次は、那覇市から書く予定です。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月19日(金) ホテル発 はコメントを受け付けていません。

H29修学旅行 1月18日(木) 保良泉ビーチ

第3日 平成30年1月18日(木)保良泉ビーチ

本校生がマリンスポーツをする場所は、シギラビーチのほかにもう1箇所あります。「保良泉」と書きますが、ボラガ(ボラガー)と読みます。標識によっては、「保良川」ボラカワとの表記もありました。シギラビーチと違って、ホテルからは少し距離があります。

このように、バスが駐車した場所から浜辺まで、かなりの高低差があります。

ところが、ちょうどこの時連絡が入り、別の用務のために、その場を去らなければならなくなりました!

このため、浜辺に降りることはできず、写真もこれだけしかありません。残念です。

さて、その後夕方5時頃までには、生徒たち全員がホテルにチェックインしました。昨日写真を投稿した、「ホテル ブリーズ ベイ マリーナ」です。

ほどなく夕食となりました。1~6組と7・8組で2箇所に別れて、バイキングの夕食です。

1~6組の会場は、多くの生徒で混みあっていましたが、この時も用事をしていたので、生徒が少なくなった時の写真しかありません。申し訳ありません。

明日は朝ホテルを出て、来たときと逆の順路で那覇に向かいます。那覇では数時間の自由時間があります。

来たときと同じく、那覇までは3便に別れ、ホテル出発時刻には時間差を設けます。那覇から伊丹までは、全員が同じ飛行機に搭乗します。

いよいよ旅も終わりに近付いて来ました。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月18日(木) 保良泉ビーチ はコメントを受け付けていません。

H29修学旅行 1月18日(木) 伝統工芸

第3日 平成30年1月18日(木)伝統工芸

午前中最初にマリンスポーツに行かないクラスは、伝統工芸を体験しに行きます。こちらも、今夜泊まるホテルからそれほど時間はかかりません。

この宮古島市体験工芸村は、宮古島市熱帯植物園と一体となっており(植物園の中に体験工芸村がある)、珍しい南洋の植物も多く見ることができます。

伝統工芸と一口に言いますが、生徒たちが作るものには多くの種類があります。班ごとに、小屋のようなところに別れて、伝統工芸を体験します。

また、この植物園の中には、太平洋戦争の遺構もあります。宮古島では、激しい地上戦はなかったとのことですが、このような地下壕が今も残っています。

午前中の活動が終わったあとは、今夜泊まるホテルの向かいにある、土産物店などが立ち並ぶ中の屋台で昼食となります。

マリンスポーツの場所は、前回投稿したシギラビーチのほかに、もう1箇所「保良泉」(ボラガー)あります。このあと、そちらの模様を取材に行き、紹介できればと考えています。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月18日(木) 伝統工芸 はコメントを受け付けていません。

H29修学旅行 1月18日(木) シギラビーチ

第3日 平成30年1月18日(木)シギラビーチ

朝、民家の方に連れられ、初日の講堂に全員が集まり、まず閉校式をします。全員が一堂に会するのは、これが最後となります。閉校式が終わると、いよいよ民家の方とのお別れです。長いようで短かった二泊三日でした。

バスに乗車して移動しますが、最初の目的地はクラスによって異なります。基本的には、「マリンスポーツ」と「伝統工芸」の2種類となりますので、まずはそのどちらかに向かいます。

これ以下に、今夜泊まるホテルから近い「シギラビーチ」でのマリンスポーツの様子をご紹介します。今回の「マリンスポーツ」は2種類、シュノーケリングとカヤックです。

真夏ではなく、この頃は曇り空でしたが、水温等、それほど冷たくはないと思われます。生徒たちも楽しそうです。このようなマリンスポーツ体験は、したことがない生徒が多いようです。

閉校式が終わってしばらくした頃、宮古島北部では一時強い雨となりました。しかし、これを書いている昼食時には、快晴となり、しかも強い日差しです。こうなると、殆ど関西の夏みたいです。

※次の投稿に続きます。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月18日(木) シギラビーチ はコメントを受け付けていません。

H29修学旅行 1月17日(水) レクリエーション

第2日 平成30年1月17日(水)レクリエーション

再度、今夜の会場は、宮古島市立池間小中学校です。小学校と中学校の一貫校です。グラウンドは、全面芝生です。

宮古島では夕方6時を過ぎてもまだ明るいことに、今日気付きました。その代わり、夜が明けるのは、兵庫県よりだいぶ遅いです。

この体育館で、まず、滞在している民家の方と夕食をします。夕食は、各民家が用意してくれ、持ち寄ります。また、現場で豚汁の炊き出しもします。

夕食が終わると、いよいよ全員でのレクリエーションです。今朝、県立伊丹高校では1.17の黙祷をしましたので、我々もレクリエーション開始前に1分間の黙祷を行いました。

レクリエーションは、修学旅行委員が進行する前半と、有志による後半に別れます。前半では、⭕❌クイズとしっぽ取りをしました。後半では5組の有志が登場し、それぞれパフォーマンスを披露し、教員も参加しながら大いに盛り上がりました❗

有志の出演が終わったあと、関係者全員で集合写真を撮りました。全員のポーズを決めるのに、なかなか苦労します。

最後には外に出て、キャンプファイアーを囲み、民家の人たちと一緒に島の民謡を踊って終わりました。

今日は、夕方以降は、外で半袖では少し肌寒い感じがしました。

今夜は帰りが少し遅くなりましたが、明日はマリンスポーツなど、大きな行事の日です。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月17日(水) レクリエーション はコメントを受け付けていません。

H29修学旅行 1月17日(水) 民泊の追加

第2日 平成30年1月17日(水)民泊の追加

本日の民泊の様子、少し追加します。下の写真は、カニを捕りに行ってきた帰りです。肝心のカニがよく見えませんが…。

そして、これを書いている今、会場ではキャンプファイアーや炊き出しの準備が進んでいます。

あと少しで始まります。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月17日(水) 民泊の追加 はコメントを受け付けていません。

H29修学旅行 1月17日(水) 明日泊まるホテル

第2日 平成30年1月17日(水)明日泊まるホテル

こちらの天気ですが、昨日着いた頃は晴れ。でも、その後夕方には曇り空となりました。今日は朝から雨で、午前中には一時雨足が強まりましたが、昼過ぎには快晴に。しかし、再び曇り一時小雨と、割と変わりやすい天候のようです。

この本日の雨のため、予定されていた農業体験が中止になった班もあるようです。

そんな民泊も今夜で終わり。明日の夜は、宮古島南端のリゾートホテルに宿泊します。生徒たちが明日泊まるホテルを何枚かの写真でご紹介します。

ご覧のように、海辺のすぐそばに立地しています。また、付近の植生は、兵庫県などではなかなか見られない、南国らしいものです。

先にも書きましたように、今夕は、全員が一堂に会してレクリエーションをします。その模様は、今夜投稿する予定です。

下は、明日泊まるホテルの周辺図です。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月17日(水) 明日泊まるホテル はコメントを受け付けていません。

H29修学旅行 1月17日(水) 民家での様子

第2日 平成30年1月17日(水)民家での様子

生徒たちは、4~7人の班に別れ、一つの班が一軒の民家に宿泊し、農業・漁業等の体験をします。

多くの班は、宮古島本島の北の池間島に民泊していますが、インフルエンザの影響で民泊できなくなった民家がかなり出たため、一部は宮古島本島の民家に変更になりました。ここ宮古島でも、現在インフルエンザはかなり流行っているとのことです。

全ての民泊の様子を網羅することはできませんが、今日午前の生徒たちの様子をご紹介します。

全ての民家がこんな感じかどうかはわかりませんが、滞在中の民家の様子です。

これは、沖縄のお菓子「ムーチー」づくりをしている班です。ムーチーとは、沖縄の方言で「餅」のこととのことです。

これらは、別の男子の班の写真です。漁船で出港している班、そして、港で釣りをする班です。

また生徒たちの様子が分かる写真が手に入れば追加してお知らせします。

本日夕方には、全員が池間島に集まり、レクリエーションをします。

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月17日(水) 民家での様子 はコメントを受け付けていません。