SGH FW ITY 5月27日 土曜 ヴェネチア!

平成29年5月27日 土曜 《28日夜更新》

水の都、古都ヴェネチア!

朝から、ホスト生徒とともに、世界的に有名な古都、ヴェネチアで過ごしました! 今日は、本当になかなか有り難いすばらしい体験ができたと思います。

何がすばらしいかと言うと、そんな世界的な観光地に行けたことだけではなく、アバノ・テルメ専門高校の生徒たちが、県立伊丹高校の生徒たちのために周到な準備をしてくれていたことです! これは、本当に嬉しいことでした。

具体的には、「観光案内パンフレット」を我々のために「自作」してくれただけではなく、町中に多数ある観光スポットで、準備してきた原稿を基に、全員が観光ガイドよろしく英語で案内してくれたのです! これには感動しました。

その他、書けばキリがありません。「ヴェネチアと言えば、ここ」というような有名な「サン・マルコ」広場に隣接する「総督の宮殿」(Doge’s Palace)では、英語による観光ガイドツアーをしましたが、これは日本から申し込んでいたものでした。このガイドツアーでは、かつてのヴェネチア共和国の歴史についても学ぶことができたと思います。

今日、私は132枚の写真を撮りました。これら全てをここに載せることはできません。本当は、これを見ていただいている皆さまと十分に「共有」したいのですが…。

私が撮影した写真・ビデオについては、参加者のご家庭には、帰国後にコピーさせていただきますので、ゆっくりご覧いただきたいと思います。

本当は、132枚の写真のうちの数枚でも載せたいのですが、やはり時差ボケでしょうか、もう力が尽きそうなので、明日(28日)朝に作業させていただきます。どの写真を載せるか、選ぶのに大変苦労しそうです。 ⇨28日夜に更新

実は、時差ボケのほかに、生徒たちと別れたあと引率者は、専門高校の先生方とお出会いしていました。本当の本当に色々考えてよくしてくださっています。今年始まったばかりですが、来年以降、ある程度のスパンで今後どのように交流を続けていくかが論点となりました。

では、このページは、またしばらく後にご覧ください!⇨28日夜に更新済み

上の県立伊丹高校の生徒が写っている写真は、総督の宮殿の最も大きなホールで撮ったもの、もう一枚は、人数的に約半分ほどしか写っていませんが、アバノ・テルメ専門高校の生徒たちです。

《by 教頭》

カテゴリー: H29年度 イタリア, イタリアでの国際交流, SGH | SGH FW ITY 5月27日 土曜 ヴェネチア! はコメントを受け付けていません。

SGH FW ITY 5月26日 金曜 アバノ・テルメに着きました❗

平成29年5月26日 金曜夜

ついに最初の目的地、アバノ・テルメに到着、ホストファミリーと合流しました❗

実は、これを書いているのは、翌27日朝なんですが、まず、アバノ・テルメ到着とホストファミリーによる歓待のことを報告します。

その後、途中交通事故による渋滞にも巻き込まれ、パーキングエリアにも寄りながら4時間ほどかけてアバノ・テルメに着きました。

こちらの夜8時頃でしたが、今は夏時間なので、9時頃にならないと暗くなりません。日本を出てから27時間ほどかかったことになるでしょうか。

専門高校では、校門のところで、先生方やホストファミリーが我々のバスが着くのを待っていてくれました。バスから降りると、歓声を上げて歓待してくれました。

アバノ・テルメの町、学校があるあたりは、本当に静かで素敵なところです。こんなところでこれから時間を過ごせるのが、とても楽しみです❗

先に書いたように、実はこれは27日土曜日の朝に書いています。昨夜宿に入ってからは、やはり長旅のため、必要最小限のことしかできずに寝てしまいました。

列車に乗ってホスト生徒とともにヴェネチアに向かっているところの写真を掲載しておきます。

アバノ・テルメの最寄り駅から乗る生徒と、次の駅バドヴァから乗る生徒がいます。ヴェネチアまで1時間もかかりません。

《by 教頭》

カテゴリー: H29年度 イタリア, イタリアでの国際交流, SGH | SGH FW ITY 5月26日 金曜 アバノ・テルメに着きました❗ はコメントを受け付けていません。

SGH FW ITY 5月26日 金曜 ミラノに着きました

ミラノに着きました❗

実は、ドバイからミラノに向かう飛行機は、出発が(搭乗開始時間が)1時間遅れました。ドバイからミラノへは、約6時間かかります。

結果、ドバイ時間で言うと夕方5時頃に着いたのですが、ドバイとイタリアには-2時間の時差があり、イタリア時間では午後3時頃となります。夏時間の今は、イタリアより日本の方が7時間進んでいます。

関空発の機体より、こちらの飛行機の方が新しいのでしょうか。リモコンにも高精細なモニターが付いていました。左側のUSB充電端子と、右側の各国コンセント対応の交流電源は、関空発の機体にも付いていましたが。

映画の数は数百もあり、自由に選べます。また、到着までの時間も正確に分単位で常に表示されています。

上は、機内でタブレットを取り出して準備をする生徒。熱心です。このタブレットは、学校の備品です。教科書で勉強する姿もありました。

さて、到着時のミラノ近郊の気温は25度。外は、今の日本と殆ど変わらないと感じました。エアコンがないと汗ばみます。

今はミラノ・マルペンサ空港から貸切バスに乗車し、一路アバノテルメに向かっているところです。この記事もバスの中から投稿しています。

日本を出て約24時間、生徒たちはさすがに疲れて寝ている者が多いです。予定では3時間ほどでアバノテルメに着くそうです。

《by 教頭》

カテゴリー: H29年度 イタリア, イタリアでの国際交流, SGH | SGH FW ITY 5月26日 金曜 ミラノに着きました はコメントを受け付けていません。

SGH FW ITY 5月26日 金曜 ドバイより2

ここドバイ国際空港では、まだまだ時間があるので、少し追加します。先ほど書き忘れましたが、ここの今の外気温は摂氏29度らしいです。

「お金持ちの国」というのは、やはりそれほどは間違ってない気がします。バスで空港内を移動中も、ベンツやフェラーリなどの高級車が空輸されて来てました。土産物店の写真は、ご覧の通り、金ぴかが目立ちます。

ここにきて少し眠くなってきたので、ちょっと失礼して仮眠してきます✋

《by 教頭》

カテゴリー: H29年度 イタリア, イタリアでの国際交流, SGH | SGH FW ITY 5月26日 金曜 ドバイより2 はコメントを受け付けていません。

SGH FW ITY 5月26日 金曜 ドバイより1

平成29年5月26日 金曜

無事にドバイ国際空港に着いています❗

約10時間弱で着きました。あっと言う間でした。多くの生徒たちは、機内で快適に過ごすための準備をしてきていました。私自身もそうですが、生徒たちは3~4時間以上は寝られたので、それほど悪くはないと思います。

深夜零時前に離陸したのに、きちんと「夕食」が出て、片付け終わってゆっくり寝られるようになったのは、深夜2時を回っていたと思います。

タラップを降りて 連結バスに乗った頃は、まだ夜明け前、4時台でした。日本の方が5時間進んでいるのですが、5時間の時差は、まだましです。空港ビルまで、一体どれだけかかるのかと思えるくらい、長い時間をかけて移動しました。

エミレーツ航空は、私は初めて乗りましたが、ごくごく小さな部分ですが、ほかよりちょっとリッチな感じがしました。「お金持ちの国」というイメージもあるのかも知れません。はっきり他と違ったのは、スーツケースの重さが30キロまでなこと!  これは大きいです!  普通は20キロまでですよね?

因みに、私のは既に20キロをわずかに超えてました。特別なものは入っておらず、いつもと同じ支度のはずなのに、なぜなのかよくわかりません(^_^;)   強いて言えば、今回はスーツを中に入れているのと、タブレットくらい?

搭乗ゲートを確認後、今は一旦解散しています。9時に再度集合して、ミラノに向けて出発します。

《by 教頭》

カテゴリー: H29年度 イタリア, イタリアでの国際交流, SGH | SGH FW ITY 5月26日 金曜 ドバイより1 はコメントを受け付けていません。

SGH FW ITY 5月25日 木曜 関空を出ます!

平成29年5月25日 木曜

ただいま関空です。あと少しで搭乗が始まります。

全員元気です。これからエミレーツ航空機で約11時間かけて、中継地ドバイ国際空港に向かいます。

すみません!  もう搭乗が始まりますので、これで!

次は、ドバイ国際空港でゆっくり書きます!

《by 教頭》

カテゴリー: H29年度 イタリア, イタリアでの国際交流, SGH | SGH FW ITY 5月25日 木曜 関空を出ます! はコメントを受け付けていません。

5月8日(月)3年生SGHクラスの授業(総合的な活動の時間)

5月8日(月)

地元物産リサーチグループ、PRビデオグループ、試食グループの3グループが別々の動きを行う2回目の授業。
先週の授業で小西酒造株式会社へ企業訪問を行い得た情報や、これまでに収集してきた情報をまとめる作業に入った。図書室や情報教室など、必要な場所でそれぞれが作業、打ち合わせを行った。

カテゴリー: 第3学年, 4-総合学習・学校独自の科目, SGH | 5月8日(月)3年生SGHクラスの授業(総合的な活動の時間) はコメントを受け付けていません。

5月1日(月)3年生SGHクラスの授業(総合的な活動の時間)

 

5月1日(月)

本日からは地元物産リサーチグループ、PRビデオグループ、試食グループの3グループが別々の動きを行います。
まず、地元物産グループと試食グループから4名が小西酒造株式会社へ企業訪問を行いました。取材で得た情報をイタリアフィールドワークに持っていきます。そのグループの残ったメンバーは、グループ内でリサーチや打ち合わせを行いました。
PRビデオグループは動画編集の方法を学び、これから作成する動画の構成を考えていきました。

カテゴリー: 第3学年, 4-総合学習・学校独自の科目, SGH | 5月1日(月)3年生SGHクラスの授業(総合的な活動の時間) はコメントを受け付けていません。

4月28日(金)昼休み 秋田久子氏による食品サンプルの提供

 

4月28日(金)

元本校学校長である秋田久子氏が来校され、イタリアフィールドワークに参加するメンバーに食品サンプルをお貸し下さいました。日本の食品サンプルの質は高く、一目見ただけでは本物と見分けがつきません。イタリアフィールドワークでは日本の食についてのプレゼンをする予定があり、今回お借りした食品サンプルは、そういった場面でイタリア人の興味をひくことができるのではないかと思います。
秋田先生ありがとうございました。

カテゴリー: 第3学年, 4-総合学習・学校独自の科目, SGH | 4月28日(金)昼休み 秋田久子氏による食品サンプルの提供 はコメントを受け付けていません。

4月28日(金)1年生の総合的な活動の時間

 

4月28日(金)

SGHとして「食と健康」というテーマでビジネスプランを提案していく上で必要な条件の説明がありました。ビジネスで一番大切なことは、「収益が見込めること」でありボランティアではない。ビジネスアイデアは、1つの案を突き詰めていくのではなく、複数の案を考えておき、進めていく中で残ったアイデアが良いアイデアである。
後半には、「学びの技」という本を用いて、テーマの決め方や情報収集の仕方等について説明がありました。また、「探偵ナイトスクープ」という番組で「アホとバカの境界線はどこか」というテーマで、探偵がフィールドワークを行い、「境界線は関ヶ原である」という仮説が見つかった話を聞くことができた。

カテゴリー: 第1学年, 4-総合学習・学校独自の科目, SGH | 4月28日(金)1年生の総合的な活動の時間 はコメントを受け付けていません。