H29修学旅行 1月16日(火) 宮古島到着

第1日 平成30年1月16日(火)宮古島到着

申し遅れてますが、那覇到着時の気温は22度。宮古島では23度でした。半袖で十分と感じられます。でも、旅行社さんによると、先週あたりは10度くらいだったとか…。今週に来てよかったです。

さて、A・B組の場合、宮古空港に着いたあと、民泊でお世話になる民家さんと会う前に、バスで「砂山ビーチ」に向かい、集合写真を撮ったりして過ごします。(C組が砂山ビーチに行くのは、最終日となります)

それほど広大な面積ではありませんが、このような奇岩もあり、兵庫県などにはない光景です。海は、グアム島での風景に似ています。この時の生徒たちの多くは、伊丹を出た時の服装のままですが、実際にはもっと薄着で十分な気候です。

砂山ビーチで約1時間を過ごしたあと、今夜と明日の夜「民泊」をする池間島に向かいます。池間島は、宮古島本島の北にあり、今は橋で本島と繋がっています。

池間島中心部にある講堂のような所で、入村式をし、民泊する民家の方々と対面し、解散後はそれぞれの家に向かいます。

「伊丹高校の皆さん」の下の言葉は、この島の方言で、「ようこそおいでくださいました」のような意味です。(すみません…細部忘れました)

そんなわけで、今夜、生徒たちは、数人で1班となり、各民家で過ごしています。今朝は早かったし、飛行機の乗り継ぎで疲れているでしょうから、今夜はよく眠れるのではないでしょうか?

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月16日(火) 宮古島到着 はコメントを受け付けていません。

H29修学旅行 1月16日(火) 那覇へ

第1日 平成30年1月16日(火)那覇へ

朝7時半に全員が遅れずに伊丹空港に集合。飛行機で那覇に向かいます。

伊丹空港から那覇空港まで、空路約2時間の予定が、20分ほども早く着きました。

この機内では、我々のほか、那覇市に修学旅行に向かう県立Y高校の2年生も乗っていました(帰りも同じ便だそうです)。また、確認できただけでほかに3校の県立高校が、北海道などに向かって今朝伊丹空港を発ちました。

那覇空港から飛行機で、更に約300キロ南にある宮古島へ向かいます。しかし、この航路では学年全員が一度に乗れる便がないので、A・B・Cの三つのグループに別れて乗ります。

A組は、那覇到着後すぐに宮古島行きの便に乗りますが、最後のC組が那覇を発つのは、その2時間以上あとになります。A組の昼食は、慌ただしく機内で。反面C組は、空港でゆっくり摂れます。

那覇から宮古島までの飛行機は、那覇までの飛行機より小型で、より低空を飛びます。宮古島までは1時間もかからず、水平飛行の間に弁当を食べるだけで精一杯です。

☆「宮古島到着」に続く

《by 教頭》

カテゴリー: 修学旅行, 平成29年度 修学旅行 | H29修学旅行 1月16日(火) 那覇へ はコメントを受け付けていません。

小学校英語アクティビティー出前授業12月19日(火)緑丘小学校

12月19日(火)

 

4年生4クラスに12名の生徒で伺いました。
まず、自己紹介をして、小学生に「外国の名前で知っているものはありますか」と聞くと、とてもたくさんの小学生が手を挙げてくれました。中には、あまり馴染みがないような国名を発表してくれる生徒もいました。その後、「英語が話せたらどんなことができるか」高校生の海外での体験などを踏まえて話し、今日の授業のめあてである「英語に興味を持ってもらう」「気持ちを表す単語を覚えてもらう」ことを伝え、始めました。
最初は4つの気持ちを表す単語happy, sad, hot, coldをカードの絵とジェスチャーとともに確認し、練習します。それから、グループに分かれて、各グループで気持ちを表す単語をゲーム感覚で練習しました。次に新たな4つの気持ちを表す単語hungry, angry, sleepy, tiredを同じように練習しました。ある程度単語が覚えられてきたら、今度は、フルーツバスケットの英語の気持ちバージョンを行いました。とても盛り上がり、楽しんでくれているようでした。終わってからも、高校生の生徒たちは、小学生と話をしたり、担任の先生や教頭先生からご助言いただいたりと、大変勉強になりました。貴重な機会を頂戴し、感謝しております。

授業終了後、神戸新聞様から取材を受け、12月20日(水)の新聞にこの活動が掲載されました。12月20日 神戸新聞
また、FMいたみ様からも取材を受け、各クラスを担当した生徒がそれぞれ1名インタビューを受けました。初めての体験に緊張しましたが、特別な思い出になりました。この様子は、1月11日(木)の「未来を託す人づくり」で午前9時~9時15分と午後1時30分~1時45分に放送されます。よろしければ、生徒の生の声をお聞きください。

 

カテゴリー: 小学校への英語出前授業, 第2学年, 5-生徒の活動 | 小学校英語アクティビティー出前授業12月19日(火)緑丘小学校 はコメントを受け付けていません。

2年生 学年総合発表会(総合的な学習の時間)

11月30日(木)

2年生の総合的な学習の時間では、大きく「論述総合」、「実験科学」、「SGH」の3グループに分かれて取り組んできました。この発表会を聞くことで、他のグループがどのような取り組みをしてきたのかを知ることができました。
論述総合の班からは、「待機児童」、「未来の学習とは」、「文化財」、「組織犯罪処罰法」の4テーマについて発表がありました。実験科学の班からは「屈折率の測定」、「箔検電器による静電誘導」、「ロウソク、水溶液の濃度、電流の発生」、「水ってヘン?」、「ユーグレナ」、「火山の形、ヒマラヤ山脈、地球の大きさ」の6テーマについて発表がありました。最後にSGH班から「リサーチについて」、「松谷のお味噌汁」、「江戸元禄の酒」、「N.Y. フィールドワーク報告」の発表がありました。
1年間を通して、科目の授業では学ぶことができない貴重な経験をすることができたことと思います。発表者の皆さん、すばらしい発表ありがとうございました。

カテゴリー: 第2学年, 4-総合学習・学校独自の科目 | 2年生 学年総合発表会(総合的な学習の時間) はコメントを受け付けていません。

11月24日(金) 1年生 総合的な学習の時間

11月24日(金)

1年生のSGH代表64名が決定しました。代表者とサポート4名の5人グループが64組作られました。12月14日(木)の成果発表会までは、このグループで活動することになります。グループで協力して、1つのポスターセッションを作成していきましょう。

カテゴリー: 第1学年, 4-総合学習・学校独自の科目 | 11月24日(金) 1年生 総合的な学習の時間 はコメントを受け付けていません。

11月27日(月)3年生SGH 総合的な学習の時間

11月27日(月)

本日は最後のグローバルキャリア形成講座であり、3年生にとっては最後の総合的な学習の時間となりました。自分の将来について考え、SGHの活動が自分にどのようなものを与えてくれたのか、高校卒業後はどのような大人になりたいかのか。そういった事を考える良い機会になったのではないでしょうか。

カテゴリー: 第3学年, 4-総合学習・学校独自の科目 | 11月27日(月)3年生SGH 総合的な学習の時間 はコメントを受け付けていません。

11月25日(土) 2017年度SGH全国高校生フォーラム

11月25日(土)

 

パシフィコ横浜という会場に、全国のSGH指定校・アソシエイト校が一堂に会し、海外進学、留学に関する講演会から始まり、ポスターセッション、代表者によるディスカッションが行われました。本校からも2年生2名がポスターセッションに参加しました。ポスターセッションは4分発表、4分質疑応答の8分間の構成であり、すべて英語で行われましたが、本校生徒は発表・質疑応答共に立派な様子でした。
全国の高校生の英語力の高さに刺激を受けたとともに、ポスターセッションで入賞した4校との距離を把握する1日となりました。参加した2名は、朝早くから夜遅くまで、お疲れ様でした。

カテゴリー: 2-行事 | 11月25日(土) 2017年度SGH全国高校生フォーラム はコメントを受け付けていません。

11月17日(金) 1年生 総合的な学習の時間

11月17日(金)

本日は2回目の代表選考会が行われ、前回と同様に、1年生160名が自分のビジネスアイデアについて発表を行いました。2回の代表選考会の結果から、台湾・秋田フィールドワークへの参加候補者64名が決定します。11月20日(月)に結果発表です。

カテゴリー: 第1学年, 4-総合学習・学校独自の科目 | 11月17日(金) 1年生 総合的な学習の時間 はコメントを受け付けていません。

伊丹いずみ会さんとの調理実習

11月15日(火) 3・4時間目

食育を推進しておられる伊丹いずみ会の皆さん(5名)と3年選択授業「フードデザイン」10名が一緒に調理実習を行い、鮭のマヨ味噌蒸し、五目きんぴら、カレースープ、どれ焼きをつくりました。

いずみ会さんとの調理実習は今年で6年目を迎えます。いずみ会さんの知恵やパワーをたくさんいただき、本当に楽しい2時間でした。
≪生徒の感想から≫
・今回のメニューはいずみ会さんが考えたメニューで、塩分控えめをテーマにしていらっしゃしました。塩分控えめといっても味がしっかりついていて全く物足りなさは感じませんでした。ポイントを聞いたところ、唐辛子や味噌などのアクセントを出すことで味が薄く感じにくいそうです。今後の調理に生かしたいと思いました。
・いずみ会の方々と調理実習をすると聞いた時、スパルタに指導されるのではないかと少し恐れていました。しかし、わからないことが多く一つ一つ質問してしまう私にも、皆さん
とても優しく指導してくださいました。実習中、具材の切り方を間違ってしまった時も「いいのいいの。料理はだいたいやから!!」と笑わせてくださいました。
・年上の方々と調理実習をするのははじめてだったのでとても緊張しました。しかし、とてもフレンドリーに話しかけてくださったので、最後は冗談を言い合える仲になり、とても楽しかったです。また料理に関するアドバイスをいただいたおかげで、スムーズにきれいに鶏肉を切ることができました。今日学んだ切り方のコツを日々の生活に生かしたいと思います。

 

カテゴリー: 第3学年, 9-その他の話題 | 伊丹いずみ会さんとの調理実習 はコメントを受け付けていません。

2年生SGH 学年発表会のリハーサル

11月16日(木)

神戸大学の石川慎一郎様が講師としてご来校された中、11月30日(木)に行われる学年総合発表会のリハーサルが行われました。国内フィールドワーク班からリサーチグループ、松谷化学工業クループ、小西酒造グループの順に発表を行い、続いてニューヨークフィールドワークの代表者、全国高校生フォーラム参加者が発表を行いました。発表後には、石川先生から11月30日本番に向けた助言を頂きました。
石川先生はすべての班に対してご指摘・ご提案を下さり、本番に向けてとても有意義なリハーサルとなりました。本番の発表会は考査直前ですので、発表準備は計画的に進めていきましょう。

カテゴリー: 第2学年, 4-総合学習・学校独自の科目 | 2年生SGH 学年発表会のリハーサル はコメントを受け付けていません。