第13回兵庫県高校生英語デイベート大会でベスト8入賞!

2月9日(日) 兵庫県高校生英語デイベート大会が神戸市外国語大学で開催されました。2年7組LACのデイベートチーム5名が参加し、数か月間にわたる準備と練習の成果を発揮し、予選ラウンドを2勝で通過し、決勝ラウンドトーナメントで尼崎小田高校(準優勝)に2対3で惜敗しましたが、ALTの先生方や応援に来てくれたクラスメートの声援に応え、ベスト8入賞を果たしました。

今年度の論題:The Japanese government should limit the weekly maximum average working hours, including overtime, to 48 hours (following the E.U.).

<予選ラウンド>

1回戦 宝塚西  2:1 加古川東
2回戦 宝塚西  2:1 姫路西

<決勝トーナメント>

1回戦 宝塚西  2:3 尼崎小田

優勝  神大付属   準優勝 尼崎小田

 

LINEで送る
Pocket

マウントガンビア高校とグラント高校からの留学生

9月24日から27日までの4日間、オーストラリアの姉妹校のマウントガンビア高校と近隣のグラント高校から12名の留学生と2名の先生方を本校にお迎えしました。各教科の授業に加え、日本語講座、書道、茶道体験、部活動などに参加しました。あちこちで留学生と笑顔でコミュニケーションをとる姿が見られました。さすが西高生!

LINEで送る
Pocket

JICA訪問

3月4日(月)LAC1年7組がJICA関西を訪問し、国際協力機関の活動について学習しました。青年海外協力隊の体験談(ブラジル派遣)を伺い、チュニジア料理を頂いた後、展示室・資料室を見学し、SDGsと開発協力の意義について班討議を行いました。    

 

 

 

LINEで送る
Pocket

第二回LAC特別講座

12月17日(月)

「持続可能な開発目標(SDGs)とは(その2)」

第一回(7月実施)に続き、関西学院大学 国際教育・国際協力センターの中村明教授を講師にお招きし、国際教養コース1,2年生対象に「課題研究への取り組み方とより良い発表に向けて」について講義をしていただきました。最初に、2年7組の生徒3名が2学期の「ロジカルスキルアップ」の授業で取り組んだSDGsについてのテーマ研究『飢餓をゼロに』の発表を行い、講評と英語の発表に向けての助言をいただきました。専門的で難しいテーマでしたが、世界と日本の現状について学び、これから自分が取り組みたいテーマについて考えるきっかけになればと思います。

LINEで送る
Pocket

小学校英語出前授業

12月14日(金)国際教養コース1年7組が宝塚第一小学校を訪問し、5年生の皆さんに英語の出前授業を行いました。5班に分かれて教室に入り、自己紹介、クリスマスの絵本の紹介、絵本の単語を使ったゲームを行いました。準備は時間がかかり大変でしたが、本番は、小学生の皆さんの元気で活発な反応のおかげで楽しい交流の機会になりました。

LINEで送る
Pocket

2年生LAC 「日本の心を学ぶ」講座実施

10月5日(金)5,6時間目

2年生LAC生徒対象に、グアム研修旅行の事前学習として、日本文化についての学習会を実施しました。班ごとに、茶道の作法を教わり、実際に抹茶をたてて頂きました。また、仏教についてや抹茶の英語表現も学びました。グアムでの交流で日本文化を紹介するときに役立ててほしいと思います。 国際担当

     

LINEで送る
Pocket

7月13日(金)LAC特別講座 「持続可能な開発目標(SDGs)とは」

関西学院大学、国際教育・国際協力センターの中村明教授を講師にお招きし、国際教養コース1,2年生対象に「持続可能な開発目標(SDGs)とは~私たちの未来のために~」のテーマで模擬講義をしていただきました。専門用語や難しい内容を、わかりやすく解説していただき、世界の様々な課題に目を向けて探究するための基本を学ぶことができたと思います。

 

LINEで送る
Pocket

JICA訪問

3月5日(月) LAC1年7組が神戸市中央区のJICA関西を訪問し、

国際協力機関の活動について学び、マレーシアでのJICAボランテイア

体験談を伺ったり、ワークショップで活発に班討議を行いました。

発展途上国の異なる価値観や社会のしくみに気づき、受け入れることが

国際協力の第一歩であると実感できました。

 

LINEで送る
Pocket

第9回西日本高校生フランス語暗唱コンクール入賞

2月3日(土)LACフランス語選択者の中から3名が

フランス語暗唱コンクールに出場し、2年7組 林 美優さんが

審査員特別賞(学習歴1年目の生徒対象)を受賞しました。

LINEで送る
Pocket

LAC日本の心を学ぶ授業

12月20日(水)3,4時間目

国際教養コース2年生のための特別授業を行いました。今回の目的は外国の方々と交流す

る際に、日本文化を理解して伝えることができるようになることです。

少人数グループに分かれて、日本語の文字の成り立ちや茶道の基本知識ついて学んだ後、

本校茶道非常勤講師の藤田英子先生に茶作法を教わりながらお点前を体験しました。

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket