高等部」カテゴリーアーカイブ

令和3年度 高等部 卒業証書授与式

令和4年3月1日(火)に兵庫県立視覚特別支援学校 第97回 高等部 卒業証書授与式が挙行されました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入り口での検温や手指の消毒等の感染症対策をして挙行されました。

PTA会長、在校生、教職員、保護者に温かく見守られる中、高等部本科普通科、高等部本科保健理療科、高等部専攻科保健理療科、高等部専攻科理療科の生徒達が卒業証書を手に巣立っていきました。

送辞では、卒業生との思い出や印象に残ったエピソードを紹介してくれました。

答辞では、後輩に向けての感謝の気持ちとエールを送ってくれました。

4月からは進学や就職などそれぞれ違う道に進みますが、兵庫県立視覚特別支援学校で学んだことを忘れずにこれからも頑張ってください。

令和3年度 第1回授業公開 学校説明会

令和3年10月23日(土)に第1回授業公開 学校説明会が行われました。

授業見学時には距離をとる等の感染防止対策や、マスクの着用、手指の消毒、入校時の検温等の感染症対策をして行われました。

授業公開では、どの学部もたくさんの方に授業を見てもらい、子どもたちも嬉しそうにしていました。

学校説明会では、学部説明や授業見学、寄宿舎見学、展示見学、文具販売、教育相談などが行われました。

ご多用の中たくさんのご来校ありがとうございました。

令和3年度 進路講演会について

9月17日(金)に蒲生惠津子様を講師にお招きして、進路講演会が開催されました。

講演内容は「キャリアデザイン」についてでした。

「これからの社会人として生き抜くには、信念・対応力・こだわりの3つが大切である」、「仕事を進める上で、話を聞く力・説明する力・他者を理解する力が大切である」など、たくさんの具体的で貴重な示唆を頂きました。

さらに生徒たちは、今自分自身の置かれている状況をワークシートに書いて確認することでその先の未来について考えることができました。

講演を聞いた生徒からは、就職に対しての計画の立て方や情報収集の仕方を詳しく説明していただき、とても参考になったなどの意見が聞かれました。

今後の進路を考え準備していく上で大変有意義な講演会となりました。