生徒指導部」カテゴリーアーカイブ

令和3年度 文化祭                                                                

~距離は遠く 心は近く もっと輝け 六つ星の光~

昨年度は新型コロナウィルス感染症の影響で中止になりましたが、今年度は二年ぶりに規模を縮小して文化祭を実施します。今回は残念ながら卒業生・地域・一般公開は行いません。

日時:令和3年11月6日(土)                                                

ステージ部門 9:30~10:50 (体育館)                            展示部門   9:30~13:00 (本館)

※PTAのバザーは実施しません。

高等部、校内弁論大会に参加しました。

令和3年度の校内弁論大会が、5月31日に開催されました。

コロナウィルス感染防止の観点から、今年度は放送によ

る弁論大会となりました。高等部から5名、中学部から

1名の計6名の弁士による弁論は、とても内容の濃い、

素晴らしい弁論ばかりでした。

 

弁士控え室の様子

みんなリラックスしているように見えますが、実は

心臓が飛び出しそうなくらい緊張していたそうです。

 

弁論の様子(放送

今回が初めてとなる放送による弁論大会でしたが、

弁士たちは精一杯頑張りました。

 

審査員室の様子

教員7名に生徒代表として生徒会総務部長が加わり、

厳正な審査が行われました。

令和3年度 いじめ防止基本方針

令和2年度 いきいきふれあいコンサート

 11月12日(木)に『いきいきふれあいコンサート』が本校体育館で開催されました。今年度は新型コロナウィルスの影響で開催できるか不安でしたが、規模を縮小して感染対策を行いながら実施することができました。

 今回は『太鼓衆団 輪田鼓』の皆さんに来ていただき、和太鼓の鑑賞と体験を幼少学部と高等部(一部)の幼児児童生徒が参加しました。和太鼓の大きさや音の迫力が凄くて驚いている人がほとんどでした。また、軽快なリズムに自然と体が動いてしまいました。

 体験ではリズムに合わせて和太鼓を叩きました。自然と笑顔がこぼれて楽しい時間を過ごすことができました。

第57回近畿盲学校弁論大会

第57回近畿盲学校弁論大会が6月13日(木)奈良県立盲学校で行われました。
本校からも2名の弁士が参加しました。各校から選ばれた弁士達の経験や思いを伝えるメッセージはどれも素晴らしいものでした。

近畿から選ばれた、18名の弁士の中から本校の高等部専攻科理療科1年の中村丹美さんが優勝、高等部3年の井上侑那さんが第3位、団体優勝という優秀な成績をおさめることができました。
中村さんは10月4日に東京で行われる第88回全国盲学校弁論大会へ出場することとなりました。東京でもぜひ頑張ってください!

  

校内弁論大会(中学部・高等部)

6月3日(月)に校内弁論大会が行われました。

各学部・各学科で弁士に選ばれた生徒たちが、進路についての話や、自分が使いやすいものの話や、自分の経験談などの話をしました。

  

それぞれの思いや、考えなどを熱く話してくれました。

    

選ばれた弁士の生徒は6月13日(木)に奈良で行われる近盲弁論大会に出場します。

近盲弁論大会でも、学校の代表として頑張ってください。