血潮なる熱き情~校長ブログVOL.313

1月15日(水) 初点

茶道部が初点を行いました。1月8日に行う予定でしたが、暴風警報発令で臨時休業にしましたので、今日に延期になりました。それで少し時期は遅くなりました。初釜というのは家元などで行うものをいうそうで、それ以外は初釜ではなく初点(はつだて)というのが正しいそうです。部員9名と職員6名が先生に点てていただいた濃い抹茶と味噌とゴボウのお餅のお菓子を美味しくいただきました。ひとつひとつの作法を確認しながら、ひとつの碗を3〜5人で回しながらお茶をいただきました。とても美味しかったです。ありがとうございました。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.312

1月12日(日) 第1回生同窓会

本校の1回生の方々の同窓会がホテル竹園芦屋で開かれるということでお邪魔してきました。現在遠方に住まわれている同窓会長さんとお話しする機会としてこの日が互いに都合が合ったのです。1回生の皆さんのご好意で最初少し時間をとっていただきお話しさせてもらいました。今年、50周年を迎えることもあり、当然のことなのですが「1年生は49回生です」というと、びっくりされていました。当時は苦楽園中学校がまだできていなく、1回生は浜脇中学校と大社中学校の卒業生が大半だったこと、阪神西宮駅からスクールバスが出ていたことなど当時のお話を聞くことができました。私は別に用事がありましたので挨拶だけで失礼しましたが、楽しいひと時を過ごされたことと思います。同窓生の皆さん、これからも応援よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.311

1月10日(金) 冬季生活訓練合宿荷物発送

2年生は18日(土)から北海道へ冬季生活訓練合宿(修学旅行)に行きます。そのための大きな荷物を今朝、北海道に向けて発送します。生徒たちは大きな荷物を手にして登校してきます。担任からタグを受け取り、タグをつけたらトラックに積み込みます。荷物だけ先に北海道へ旅立ちです。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.310

1月9日(木) 3学期始業式

昨日は冬の嵐、とても風が強かったですが被害はなかったでしょうか?
その昨日に予定していた始業式ですが、暴風警報発令のため臨時休業にしました。それで、本日の時程を繰り下げ、9時から体育館で始業式を行いました。
始業式で私は次のような話をしました。

初日の出の話(VOL.309参照)から、太陽は「おてんとうさま」と呼ばれ、「信仰」、「信じる」の対象である。初日の出に手を合わせながら「自分を信じる」、「周りから信じられる」ことを再確認した。
ということで「信」という漢字を示しました。受験を控えた3年生には、2学期の終業式の漢字が「自」で、2つ合わせて「自信」、自信をもって受験にのぞんでほしいとエールを贈りました。2年生には18日から始まる冬季生活訓練合宿(修学旅行)で互いに「信頼」できる行動をお願いしました。そして、全員に「自分を信じる」、「周りから信じられる」行動をする一年にするよう話をしました。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.309

1月6日(月) 新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
2020年が幕を開けました。オリンピックイヤー、そして、本校にとっては50周年イヤーです。今年の干支は「庚子(かのえね)」。「新たな芽吹きと繁栄の始まり」という意味があるそうです。本校にとって50歳を迎え、これを機に新たな芽をつける取り組みをさらに進め、60年、70年、・・・、100年へと繁栄が始まる年になるよう取り組んでいきます。ご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

自宅近くの公園から望む初日の出
カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.308

12月28日(土) 吹奏楽部、県大会出場!

12月27日に川西市のみつなかホールであった県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会において、県大会出場を決めました!昨年は様子を見に行くことができたのですが、今年は仕事納めの日ということで、応援に行くことはできませんでした。しかし、見事に県大会出場となりました。おめでとう!!

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.307

12月27日(金) 良い年をお迎えください

朝は空が明るいのにしとしとと冷たい雨の苦楽園でしたが、午後からは青空が広がりました。令和元年の仕事納めの日を迎えました。つつがなく一年を終えることができそうです。感謝です。
午後からは校長室の大掃除をしました。きれいになり新年からはまた気持ちを新たに頑張ろうと思います。
今年の大きなトピックといえば、なんといっても平成から令和へと時代が移ったことでしょうか。北高で学び、巣立っていく生徒たちが、その令和の時代を生き、そしてリーダーとして活躍する、そんな学校づくりにこれからも取り組んでいきたいと思います。保護者の皆様、地域の皆様、これからも応援よろしくお願いいたします。
地域の方からの応援といえば、手作りのしめ縄をいただきました。玄関に飾りました。ありがとうございました。
それでは皆さん、良い年をお迎えください!!

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.306

12月24日(火) 2学期終業式

今日も体育館の中は冷えています。生徒たちが体調を崩さないよう簡単に話を済ませたほうが良いと思いながら、例のごとく漢字を示して話をしました。
今日は昨日の防災学習を受けて、話をしました。学校にいるときに地震が起こった時の練習はどの学校でもしています。家にいるときに地震が起こったらどうするの?洪水の対策は、垂直避難?、水平避難?と問いかけました。公的機関の支援「公助」だけでなく、「自助」や「共助」が求められます。それで、
●自分で考えること
●他人ごとではなく、自分のこととしてとらえること
という意味で「自」という漢字を示しました。
この二つは防災だけではなく、いろいろなことに通じることです。自分自身への戒めも込めて、「自分で考えること」「自分のこととしてとらえること」を伝えました。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.305

12月23日(月) 防災学習

期末考査を終えた後、校内ではいろいろな行事があり、このブログでお知らせしているところです。20日(金)には第15回のビブリオバトルを実施しました。残念ながら別の用事があり、私は参加することはできませんでした。7人のバトラーが熱戦を繰り広げ、初参加の1年生が紹介した「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」がチャンプ本に選ばれました。
また地域の行事でも活躍しています。VOL.301で紹介した苦楽園地区のおもちつき大会に続いて21日(土)に行われた神原地区のもちつきフェアで写真部がお手伝いしました。後日生徒に話を聞くと「いい体験になりました!」と話してくれました。
さて、表題の防災学習です。昨年は二人の初任の先生が夏季休業中に東北へ研修に行きましたのでその報告をしてもらいました。今年は日程が合わず初任の先生に東北に研修に行ってもらうことができなかったので、南海トラフ地震のビデオを見た後、各クラスで防災学習に取り組みました。とても寒い体育館でしたがみんな真剣にビデオを見ていました。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.304

12月19日(木) ふれあい育児体験

皆さんのまわりでインフルエンザの状況はどうでしょうか?
幸い、本校は生徒たちは元気に登校してきています。しかし、お隣の苦楽園小学校では3年生、4年生を中心にインフルエンザが流行っているようです。本当なら、今日は本校生が苦楽園小学校に赴いて3年生と4年生に理科と英語の授業をする予定でした。しかし、インフルエンザが流行っているということで中止にしました。生徒たちはこの日のために準備を進めていましたのでとても残念だったようです。英語の授業で使う予定だったクリスマス関係の掲示物やプレゼントは小学校へ届けました。
その代わりではないのですが、
今日、3年生の子どもの発達と保育を選択している生徒16名が北夙川保育所を訪問して交流しました。その様子はまだ聞けていないのでまたここでお知らせしようと思います。北夙川保育所の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。
皆さん、インフルエンザにかからないよう十分に気を付けてください!

カテゴリー: 校長通信 | コメントする