血潮なる熱き情~校長ブログVOL.150

2月13日(水) 卒業式歌唱指導

今日の2年生のLHRは28日の卒業式に向けて体育館に学年全員が集合して卒業式で歌う歌の練習です。まず初めに首を回したり、ジャンプしたりの準備運動です。そのあと、校歌の歌詞を全員で朗読しました。しっかり大きな声で朗読が始まったのでびっくりしました。普段はあまり歌わない校歌の二番、三番も最初だけピアノの伴奏ありでしっかりと大きな声で歌っていました。本番の卒業式では先輩を送るいい歌声が聞けそうです。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

Australind通信第36号

西宮北高校のみなさん、こんにちは
長い夏休みが終わり、新年度が始まりました。
日本のような入学式はなく、学校前の広場で集会がありました。
オーストラリンドの人口は増え続けており、今年の新入生のYear7は300人を超え、11クラスとなりました。

さて、今日はオーストラリアの最南端、タスマニアを紹介します。
北海道に相当する緯度にある島は雨が多く、山が緑に覆われており、少し日本に似ています。水がとても美味しく感じました。西オーストラリア南部には山はほとんどなく、あるとしても岩山です。また、西オーストラリアの水道水の一部は海水を淡水化したものを利用していて、日本の水とは味がずいぶん異なります。

クレイドル山はタスマニアを代表する美しい山です

タスマニアの多くの国立公園は世界遺産に登録されている原生林で、野生のウォンバットや、卵を産む哺乳類のハリモグラを見かけました。市街地にも美しい長い尾のクジャクがいたり、夜にはリトルペンギンが海から帰るのを見ることができたり。同じ国でも、西オーストラリアとはまた違う美しさがあり、オーストラリアの大きさを感じました。

ポートアーサーは世界遺産に登録されている囚人遺跡群の一つで、その歴史から負の世界遺跡とも言われています

カテゴリー: 未分類 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.149

2月8日(金) 2年生理系「物理」特別授業

NPO法人テクノ未来塾「エンジニアという職業を語ろうPJ」で

  • 福井  清 氏(日鉄住金テクノロジー)
  • 中山  敦 氏(ブリヂストン/NEDO)
  • 中谷 康雄 氏(東京エレクトロンテクノロジーソリューションズ)
  • 折田 伸昭 氏(古河電気工業)

の4名の方に来校いただき講義していただきました。理系の端くれの私も少し興味がありましたので少しの時間でしたがのぞいて話を聞きました。

  • エネルギー保存の法則は海底の油田の掘削には欠かせない
  • 三角関数は電気の回路には欠かせない

など今学習していること、これから学習することが実際に就職して仕事に役立つのだということを高校生にわかりやすく伝えていただきました。生徒たちにとって将来の仕事を考えるいいきっかけになったことと思います。生徒たちはとても興味を持って聞いていました。

 

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.148

2月8日(金) ワックスがけ!

トイレ掃除を頑張る女子たち
逆光でごめんなさい

進路が決まっている3年生の有志が登校してきて、3年生の教室のワックスがけとトイレの掃除をしてくれました。とってもきれいになりました。3年生もこの教室を使うのは卒業式の予行(2月27日)と卒業式(2月28日)の2日だけになりました。この2日間、きれいな教室で過ごすことができそうです。

 

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.147

2月5日(火) 作品展?!

以前にもお知らせしたことがありますが、本館の2階の職員室の前に生徒たちが自習や面談ができるスペースがあります。そこに掲示用のボードがいくつか用意されていて2年生の選択の書道での作品が飾られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

板に漢字を彫ったものをはりつけているようです。いくつか気に入ったものを紹介します。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

Australind通信第35号

西宮北高校のみなさん、こんにちは。
1月26日はオーストラリアデーでした。community breakfastといって、地域の公園でオーストラリアらしい朝ごはん(ソーセージ、パンなど)が振舞われたり、夜には花火が上がったり、様々なイベントが行われました。私も友人の家に招待されて、Big Aussie Breakfastをいただきました。

Big Aussie Breakfastは必ず庭などの屋外で食べるそうです

車でけん引してきた船を海に降ろすスロープ。
海に出る人がたくさんやってきます

1月26日はイギリス艦隊がオーストラリアに到着した日だそうです。つまり視点を変えれば、先住民であるアボリジニの人々にとっては侵略が始まった日。友人によると、オーストラリアデーについてはさまざまな意見があり、抗議のデモも行われているそうです。

日曜日は友人が所有する船に乗せてもらいました。日本で船を持っている友人はいませんが、こちらでは船の所有率がとても高いと感じます。

ペリカンが日向ぼっこをしているオーストラリンドのestuary(河口)からインド洋に出ると、イルカの群れに出会いました。10頭以上のイルカたちが、船の横を泳いでいきます。手を伸ばせば触れることができるくらいの距離に近づいてくるイルカも。オーストラリアの自然を改めて感じた一日でした。(↓イルカの動画です)
カテゴリー: 未分類 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.146

2月1日(金) 雪景色

1月は「行く・往ぬる」といいますが本当に早く過ぎてしまったような気がします。今日から2月です。今朝は冷え込み、苦楽園の近辺は雪が舞っていました。学校の植え込みもうっすらと白くなっていました。

うっすらと白くなっています

団体戦と個人戦と並んでいます

ところで、1月5日には男子テニス部が団体で近畿大会に出場したのですが、今度は2月3日に個人戦で1年生の長尾君が近畿大会に出場します。PTAにお世話になって懸垂幕を作っていただきました。大阪のマリンパーク北村で大会はあります。応援よろしくお願いします。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.145

1月30日(水) 天体ショー

今朝(1月30日)の様子
国立天文台のホームページより

今朝、出勤しようと玄関を出たところで空を見上げると、南の空にきれいな三日月とその左下に星がふたつ、きれいに並んで輝いていました。スマートフォンを取り出し、「スカイマップ」というアプリを起動して、その方向にかざすと、木星と金星と月がきれいに並んでいるようです。なかなか神秘的でした。さっそく、国立天文台のホームページで調べてみると、ちゃんと紹介されていました。明日と明後日も並び方は違うようですが、同じように接近して輝いているようです。じかんがあれば、早朝の空を見上げてみてください。

1月31日

2月1日

 

 

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

Australind通信第34号

西宮北高校のみなさん、こんにちは。
北海道の海鮮丼、美味しそうですね。こちらでは魚はとても高いので、我が家ではめったに食べられません。お肉は安く、BBQが国民食です。どの家にもBBQグリルがあります。

オーストラリンド高校の先生のお宅でBBQランチ

お借りしている我が家のBBQグリル

今日はオーストラリアの夏のスポーツについて。
日本ではあまり馴染みがないですが、クリケットはかなり人気のあるスポーツです。世界中の競技人口は野球よりも多いそうです。
まず、一番驚くことは試合の長さです。ランチやアフタヌーンティーを挟んで一日中試合があり、それが5日間も続くそうです。
野球はクリケットから派生したスポーツだそうですので、その比較で紹介します。
観戦した試合は、20/20(twenty twenty)と呼ばれる短い(3時間ほどの)試合でした。
野球は攻守の表と裏が9回ずつありますが、クリケットの20/20は1回ずつです。アウトが10個、または20オーバー(ボウラー(投手)が6球投げるのが1オーバー)で攻守の交替です。
バットマン(打者)はピッチの左右に2人いること、バットマンはボールを打ったら反対側に走って、もう一人のバットマン入れ替わること、入れ替わったら1run(得点をrunと呼ぶ)となること、ファウルゾーンがないので、打球は360度飛んでいくことなど、ケイト先生が解説をしてくれました。
動画は、右側からボウラーが走って球を投げ、左側のバットマンがヒットを打ち、外側のラインまで打球が転がったので、4得点が入った場面です。
ルールが分かってくると、とても面白いスポーツです。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

血潮なる熱き情〜校長ブログVOL.144


1月20日(日) 修学旅行第4日⑤

19:50に無事に伊丹空港に到着しました。たくさんの思い出を持ってそれぞれの方法で帰宅します。お疲れ様でした。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする