血潮なる熱き情~校長ブログVOL.361(最終号)

3月31日(火) 2年間、お世話になりました

昨日の私のブログVOL.360に貴重なご意見をいただきました。ブログの下にある[コメントする]からのご意見です。ありがとうございます。今後の学校運営に参考にさせていただきます。しかし、コメントをいただけるということは、読んでいただいているということで、うれしいことです。

天気は小雨でしたが満開が近い校庭の桜です

今朝の新聞で発表がありましたのでご存知の方もあると思います。令和2年度より異動することになりました。この校長ブログ「血潮なる熱き情(こころ)」も今日で最後になります。修学旅行やオーストラリア語学研修のときは多くの方に見ていただいたのかなと感じています。上のご意見と同じようにコメントをしてくださった方がありました。
このタイトルはVOL.001に書きましたように校歌の2番の一節です。タイトルのように熱い情報をお届けできたかわかりませんが、生徒の今を、北高の今を、お伝えしたく続けてきたものです。
これからは私も外から北高の応援団として北高の発展を見守っていきたいと思います。2年間、お世話になりました。ありがとうございました。

きれいに花をつけています
カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.360

3月30日(月) 北高のみんなへ7

タレントでコメディアンの志村けんさんが新型コロナウィルスによる肺炎でお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。
この訃報に対してダルビッシュ有選手がツイッターで次のように述べています。
「君は大丈夫かもしれない。でも君にとって大切な人、誰かにとって大切な人は大丈夫じゃないかもしれない」
「あなたには愛している人、大切な人がいると思います。あなたのその人を見る目はどんなものでしょう。きっと素晴らしい感情だと思います。道ですれ違った、初めて見る人も誰かにとってそういう存在です。」
不要・不急の外出は自粛しましょう、そして、感染が広がらない行動を意識しましょう!

こんな時だからこそ時間を有効に~新聞を読もう

昨日の朝日新聞の天声人語です。
世界中が外出制限がかかる中、制限の長期化を見越し、宇宙飛行士に閉じこもり生活の極意を尋ねている。
「宇宙で一年暮らす」ような心構えが必要だ。
「とにかく日課を決めること。決まった時間に起き、決まった時間に眠ることだ」
一人一人の行動で乗り切りたい。
家の中を探し、しばらくぶりの本や音楽に出会うのも悪くない、と綴られています。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.359

3月27日(金) 北高のみんなへ6

ここ数日、きれいな青空が広がり、良い天気でした。しかし、今日は一転、風も強く冷たい雨の春の嵐になっています。
まだ、「いつものように」ではありませんが部活動で登校してくる生徒もあり、少し学校らしさが戻ってきたかなと感じています。
美術の新田先生から、新2年生で美術Ⅰを選択していた生徒へ素敵な提案をいただきましたので紹介します。私ものぞいてみましたが、美術選択者に限らず、だれでものぞけば気分転換になりますよ!

こんな時だからこそ時間を有効に~美術館へのいざない

美術Ⅰの2学期の授業で、籠のデザインと制作を行いました。日本で伝統的に作られてきた籠は本当にいろいろな可能性を持っているもので、構造からも(理系的)、文化や歴史からも(文系的)、深堀できる題材です。
兵庫県下には有馬に「有馬籠」、豊岡に「柳行李」という伝統ある工芸があります。
この課題をきっかけに興味のある人にはもっと籠に親しんでもらいたいと思い、東洋陶磁美術館で開催中の展覧会特別展「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション-メトロポリタン美術館所蔵」(臨時休館中)の展示のウェブ配信をぜひ見てください。
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv324617360

「ニコニコチャンネル」の「ニコニコ美術館」では他にもたくさんの美術館の展示を紹介しています。興味があれば籠以外の作品展も見ることができますよ!
クリックよろしく → ニコニコ美術館

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.358

3月25日(水) 生徒会、頑張っています

インタビュー後の記念撮影

生徒会が創立50周年の取り組みとして卒業生にインタビューをして、式典の際に皆さんに見てもらおうという取り組みをしています。本来ならばもう少し早くから取り掛かる予定でしたが新型コロナウィルス感染症への対策で臨時休校となり、今日が第1弾のインタビューの日となりました。記念すべき一番最初の方は本校の19回生の横山あづささんです。横山さんはさくらFMでパーソナリティをされています。
生徒たちの質問に丁寧に答えてくださいました。北高で気に入っているところは制服と学校からの景色で、現在の生徒たちへのメッセージとして「何かに挑戦してほしい」と言われていました。横山さんも挑戦されています。横山さんはかわいらしい綿菓子を作りたくって機械を3台購入、そして修業を積みとてもかわいらしい綿菓子作りに成功されています。イベントにも参加されているようですのでまたどこかでお会いすることができるかもしれませんね。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.357

3月25日(水) Spring has come!

学校全体がのり面に立っているため、本館の2階と中館の1階が廊下でつながっています。ですので、本館の玄関を出ると中館の下ののり面になります。そこにきれいな花が咲いています。(ツルニチニチソウとスイセンかな?)花は季節に敏感ですね。
Spring has come!

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.356

3月24日(火) 新入生物品購入

教科書や体操服、制服、シューズなど今日は4月の入学に向けて買いそろえるものがたくさんあります。準備のいい方はキャスター付きのキャリーバッグを持って来校の方もありました。
体育館に集合して説明を聞いた後、グループごとにそれぞれの購入場所へ移動しました。体操服は新しいものに変えて3年になり、この4月からは3学年とも新しいものになります。今年の入学生の50回生は「青」が学年色です。体操服も青をライン等に用いたものになります。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.355

3月24日(火) 桜咲く

昨日、帰宅途上、阪急夙川駅の近くの桜の木の枝にいくつか桜の花が開いていました。ここのところ暖かかったので花が開いたのでしょう。北高の中庭の桜はまだまだかなと思っていたのですが、廊下を歩いていると花をつけている木がありました。北高の桜も開花宣言です!

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.354

3月23日(月) 合格者説明会

19日に合格者を発表し、3連休をはさんで今日の午後、合格者説明会を開きました。登校日の18日の午後にバスケットボール部の生徒たちが練習を早く終え、会場設営をしてくれました。感染症対策としてイスの前後左右の間隔を大きくして並べてくれています。イスの上にはあらかじめ封筒に入れた配布物すべてが置いてあります。準備万端です。

例年ならすべての説明が終わるのに2時間程度かかるのですが、時間短縮ということで詳細な説明は省きながら実施し、1時間15分程度で終えました。いよいよ明日は入学に向けての物品の購入です。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.353

3月23日(月) 終業式

臨時休業中に認められた2日間の登校日の2日目を本日にし、終業式を行いました。感染症対策として、体育館に一堂に会してするのではなく、生徒たちはそれぞれの教室で放送を聞く形で実施しました。あいさつをしても返ってこないので少しさみしかったですが、放送部の生徒がスイッチの使い方を丁寧に教えてくれましたので無事に終えることができました。
1年生には入学式で、2年生には1学期の始業式で話した阪神タイガースの昨年のスローガン「ぶち破れ オレがやる」を紹介して、「破」の漢字を示して話したことを振り返りました。→校長ブログVOL.169
この一年間、取り組んだ自分の殻を破ることを来年も「継続する」、「継なぐ」ことをしてほしいという思いから今日の漢字は「継」にしました。放送ということで示して見せることができなかったので、校長室前に掲示しました。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.352

3月19日(木) 合格者発表

少々風は冷たかったのですが好天のもと、複数志願選抜入試の合格者発表を行いました。新型コロナウィルス感染症への対応として、200人を超える受検生が1か所に集まることを避けるため、本館西側、本館昇降口前、食堂前の3か所に分けて合格発表を行いました。50回生240名、全員が今日で決まりました。4月の入学式で待っています!

カテゴリー: 校長通信 | コメントする