血潮なる熱き情~校長ブログVOL.277

10月5日(土) 活躍する卒業生

「活躍する卒業生」などとタイトルをつけましたが、失礼を承知ということでお許しください。本校の4回生で現在、名古屋大学大学院理学研究科教授の野尻伸一氏が西宮ガーデンズで講演をされました。ちょうど時間帯が県立西宮高校の100周年と重なっており、出席することはできなかったのですが、代わりに教頭先生に出席してもらいました。事前に皆さんにお知らせすればよかったのですが、終わってからになり申し訳ありません。
テーマは「宇宙を支配する闇(やみ)の力~素粒子で宇宙を解き明かす~」と題して、今では素粒子理論の一部となったノーベル物理学賞受賞者小林、益川両博士の提唱された理論が紹介されました。その後、暗黒物質や暗黒エネルギーがどのようにしてその存在が信じられるようになったかについてや、重力の理論と重力波の原理や観測について紹介されたようです。何か難しそうですね。しかし、今年、ブラックホールの撮影に日本人を含むグループが成功するなど、宇宙の話ってロマンがありますよね!

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.276

10月5日(土) 県立西宮高等学校100周年記念式典

兵庫県立芸術文化センターで行われた県立西宮高校の100周年記念式典に出席し、お祝いしてきました。大ホールに入るのは2回目です。宝塚北高校の教頭時代にここで30周年記念式典をしました。その時は裏方でホールの様子をくまなく見る余裕はなかったのですが、まじまじと見ると茶系統で統一された”木”をイメージする素敵なホールです。あの時も大変でしたが、ここまでの準備が大変だっただろうなと思います。
邦楽部の太鼓演奏、吹奏楽部の演奏、100年の歴史のスライドショーと豪華なオープニングです。井戸知事が来賓のあいさつで「100年は経過点に過ぎないが、節目である」と言われていましたが、一つの世紀ですから大きな節目だと思います。
記念演奏会は音楽科の合唱とオーケストラの演奏、それにハンブルグ音楽院の方のピアノ演奏など素晴らしいものでした。
本校も来年度、50周年を迎えます。「県西」に比べると「北高」は半分の歴史ですが素敵なお祝いになるよう準備を進めています。進捗状況についてはこれからお知らせしていきます。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.275

10月2日(水) 第49回体育大会

最後のプログラム~全校生によるフォークダンス

台風18号による天候が心配されましたが、早朝に降った雨はグラウンドコンディションをちょうどよくしてくれました。そしてすべてのプログラム、雨に降られることなく予定通りに終えることができました。閉会式でみんなで顔を上げて空を見ました。青空が顔を見せています。北高生のエネルギーが台風18号を西に追いやり、雨雲も吹き飛ばしてしまいました。
中学校の校長先生、青愛協の会長さんをはじめ多くのご来賓の方々、また多くの保護者の皆さんに応援に駆け付けていただきました。ありがとうございます。そして、一つ一つのプログラムに精一杯のぞんだ生徒たちに感謝です。おかげで素敵な体育大会になりました。今日感じた気持ちを大切にこれからの高校生活を送ってほしいものです。
ところで、全然、体育大会には関係ないのですが「涼宮ハルヒの憂鬱」がテレビで再放送されるようです。本日10月2日(水)の25:00~25:30、BS11です。毎週水曜日のこの時間帯に放送されるようです。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.274

10月1日(火) 体育大会予行

国旗・県旗・校章旗掲揚

今日から10月です。令和元年度も半分が終わりました。後半戦突入です。そして、秋がどんどんと進むはずなのですが、そうとはいかず、今日はとても暑い日となりました。その午前中に明日の体育大会の予行を行いました。いくつか修正しながら明日の体育大会がスムーズに進むよう確認をしました。心配は台風18号による雨です。何とか雨に降られず、体育大会が実施できればと祈っています。

入場行進
ラジオ体操
フォークダンス
カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.273

9月30日(月) 東京にて

29日(日)の剣道の大会を午前で失礼し、午後から準備を整えて東京へ向かいました。30日(月)の朝から東京で会議があるため前日から東京泊です。夕刻、東京駅に着くとなにか物々しい雰囲気です。そうすると人垣ができてその中をラグビーのジャパンのチームが通りました。リーチ・マイケル主将をはじめ前日、アイルランドに勝利を収めたメンバーが目の前にいます。何かラッキーな気分になりました。
30日(月)は朝から夕刻まで会議が続いたのですが、朝会議が始まるまでに少し余裕がある時間に会場近くの東京メトロの御茶ノ水駅に着きました。それで、近くの神田明神によって47回生の進路実現をお願いしてきました。

そのすぐ近くの湯島聖堂にもお参りしました。孔子が祀られているとのことですが、日本のお寺や神社のような感じではなかったです。それでも、47回生の進路実現のお願いをしてきました。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.272

9月29日(日) 阪神地区高等学校新人剣道大会

剣道はずぶの素人ですが大会会長を仰せつかっており、伊丹スポーツセンターで行われた大会に行ってきました。大会は昨日が男子の個人戦と女子の団体戦、今日が女子の個人戦と男子の団体戦です。昨日はオープンハイスクールがありましたので副会長の西宮甲山高校の宮本教頭先生にお願いしました。開会式では優勝杯返還の受け取り、会長あいさつ、選手宣誓となれないことで緊張しました。
午後から別の出張が入っており、途中までしか見ることができませんでしたが、 女子の個人戦で本校の井藤さんが1回戦、2回戦と勝ち進むところまで見ることができました。
しかし、審判の先生方はすごいです!旗が上がるのを見てから、今のは決まったのかとわかるのです。大会運営に携わってくださった方々、ありがとうございました。

会場の伊丹スポーツセンター、会場内は肖像権もあるので控えました
カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.271

9月28日(土) 苦楽園小学校体育会

午前中でオープンハイスクールを終え、午後からはお隣の苦楽園小学校の体育会の応援に行ってきました。天候が危ぶまれたのでプログラムが変更になっており、午後からはすべてのプログラムが紅白対抗リレーでした。すべての学年のリレーを見ることができて、それぞれの学年で工夫を凝らしたリレーになっており、感心しました。
児童たちが先生方の指示があるわけでもないのにてきぱきと次のプログラムの準備を進めます。リレーは白組が優勢で進みましたが、最後の6年生は紅組が巻き返していました。紅組の応援の声が大きく、それに応えたのかもしれません。
すべての児童が活躍する素敵な体育会でした。
学校に戻ると本校の4回生でバスケットボール部の卒業生の方々が学校見学に来られていました。来年は50周年です。簡単な挨拶しかできませんでしたが、よろしくお願いします。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.270

9月28日(土) 第3回オープンハイスクール

多くの中学3年生、保護者の方に来校いただき第3回オープンハイスクールを開催しました。土曜日でバスも休日ダイヤで来校にはご不便をおかけしたことと思いますが、到着された方には茶道部が冷たいお茶でおもてなしをしました。朝のうちは少し涼やかでホッとしたところです。
受付は女子バレーボール部、会場案内は女子バスケットボール部、司会進行は放送部と生徒たちが活躍してくれました。そして、スタートは吹奏楽部の歓迎演奏です。概要説明などは教員が担当しましたが、生徒会による夏服や冬服の制服のファッションショー、科学探求類型の2年生の「科学研究」の研究の紹介、文化部・運動部の部長による部活動紹介と生徒が主役です。
体育館での説明等を終えた後は施設見学と部活動見学です。これも、部活動の部長が先導して案内役をつとめました。短い時間でしたが、本校のことを深く知っていただく機会となったことと思います。次回は11月1日(金)に実施します。平日ですので保護者の方や中学校の先生方が対象となりますがたくさんの来校をお待ちしています。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.269

9月26日(木) 秋を感じます②

放課後、中庭に出るととてもいい香りがします。金木犀の香りです。外で練習をしていたバドミントン部の生徒と一緒に、どこに金木犀の木があるのか探しました。全然違う方を探していましたが、ありました!中館の法面のところに小さな金木犀の木が花をつけています。しっかり探すと、西門の非常階段のところに大きな金木犀の木があります。これがいい香りを放っていたのです。自然豊かな北高です。季節、季節でいろいろな花や木が季節を教えてくれます。金木犀が香りだすと本当に秋ですね!まだまだ日中の気温は高いですが・・・。
PTAにお世話になって金木犀が香る西門の非常階段のところに水泳部の近畿大会出場の懸垂幕をかけてもらいました。ありがとうございます。近畿大会は10月5日に奈良であります。全力を尽くせ!

いい香りがします
金色の花?がたくさんついていていい香りがします
カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.268

9月26日(木) 苦楽園中学校・上ヶ原中学校体育大会

青空広がるもと開催された苦楽園中学校と上ヶ原中学校の体育大会の応援に行ってきました。西宮市の中学校の体育大会を見るといつも思うのですが、先生方の服装も白、紺、黒を基調としたもので、生徒たちもきびきびと動き、さわやかな感じがします。
苦楽園中学校のプログラム一番はラジオ体操。来場の皆さんも一緒にということでしたので、テントの前に出て、生徒たちと一緒にラジオ体操をしました。プログラムに長距離走があるのも坂道を上って登校し(本校もそうですが・・・)、鍛えている学校ならではのものでしょうか。
上ヶ原中学校の3年生の学年演技は、やっぱりクラス代表ではなく、クラス全員でムカデ競争でした。クラス全員で声を出し合い、協力しながら取り組んでいました。2年生の女子のダンスと男子の徒手体操は中学校連合体育大会で西宮市内すべての中学校が披露するようで各校同じ内容でした。大人数でするとすごいだろうな、と感じました。それも甲子園球場ですからね!

苦楽園中学校から北高をのぞむ
カテゴリー: 校長通信 | コメントする