血潮なる熱き情~校長ブログVOL.351

3月18日(水) 北高のみんなへ5

東井義男先生の
太陽は夜が明けるのを待って昇るのではなく
太陽が昇るから夜が明けるのだ
の言葉を思い出しました
少し違うかもしれませんが
学校があるから生徒がいるのではなく
生徒がいるから学校があるのだ
のごとく、久しぶりに生徒が登校してきました
「これが学校だ」とあらためて感じました。

時差登校も考えたのですがバスのダイヤを考えると、通常通りに登校するほうがバスの便が多く、感染症対策に良いと判断しました。生徒たちはいつもと同じように元気に登校してきました。
写真撮影と教科書購入、ホームルームで午前中の日程を終え、放課としました。

2時間以内の部活動も認めましたので、久しぶりに体育館やグラウンド、校舎内で活動する生徒たちがたくさんいました。

部活動をするサッカー部
カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.350

3月15日(日) 北高のみんなへ4

昨日の冷たい雨もあがり、今日は青空が広がっていますが、とても寒いです。寒暖差が大きい日が続いていますので、体調には十分に気を付けてください。
最近、クラスターとかパンデミックなど普段あまり聞かない英単語をマスコミでよく耳にしますよね。「どんな意味やろ?」と興味をもって辞書を引くのもいいのでは、と思い調べてみました。こんなところから英語に少し興味を持つのもいいかもしれませんね!

こんな時だからこそ時間を有効に~ちょっとしたことに興味を持とう

cluster 「感染者の集団」という意味で使われています。
      名詞としては、(ブドウなどの)房、集団、群れ などの意味があります
      動詞としても使われて、「群がる」「密集する」という意味もあります
pandemic 「世界的流行」という名詞として使われいることが多いですよね
        形容詞としては「世界的に広がる」という意味もあります
また、endemic 「地域流行」 epidemic「流行」 なんていうのも派生的に覚えるといいですよね

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.349

3月14日(土) 北高の2年生へ

48回生、2年生の皆さんへ
学年団の先生からメッセージの第3弾を預かりました。よく読んでしっかりと対応してください。下の「メッセージ第3弾」の文字をクリックするとPDFファイルが開きます。
メッセージ第3弾

PDFを見ることができない人は下のJPEGファイルで確認してください

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.348

3月14日(土) 北高のみんなへ3

昨日、「18日と23日を登校日とします」と記しましたが、この2日については2時間以内で部活動することにしました。活動をする部については顧問の先生から連絡があります。皆さんの健康保持の観点から、運動不足やストレスを解消するために行う運動等の機会を確保することも大切であるとの考えから部活動をすることが認められました。十分に安全、健康に留意して取り組んでください。

こんな時だからこそ時間を有効に~自分の住む街を知ろう

西宮市のホームページを見るといろいろなことを知ることができます。北高生の98%以上が西宮市在住です。西宮市のことを調べてみるのもいいですよ。たまたま西宮市関連のニュースをインターネットで見ていると、石井登志郎市長が子供たちへメッセージを動画(YOU TUBE)で発信されています。小学生向けの内容ですが皆さんにも十分見る価値があると思いますよ。下のリンクをクリックしてください。
https://www.nishi.or.jp/shisei/mayor/20200306130949652.html

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.347

3月14日(土) 北高のみんなへ2

昨日と一昨日は天気もよく、暖かくて春のようでしたが、今日は冷たい雨が降り、寒さを感じる日になりました。
毎朝見る中庭のモクレンはまだまだ花をつけるのは早いかなと感じて見ていたのですが、本館の南側のモクレンは、遮るものがない南に面していて太陽の光をいっぱいにうけて満開です。18日の登校日に見てください。少し散りかけているかもしれませんが…

こんな時だからこそ時間を有効に~新聞を読もう④

昨日の朝日新聞の天声人語です。
タイトルは「奮い立て高校生」、高校野球の選抜大会が中止になったことを受けての記事で、感染拡大で高校スポーツの全国大会が軒並み取りやめになり、合唱や吹奏楽のコンクールも幻となり、全国の高校生たちにとって失意の春となった。そして、今回の無念を心の糧として、奮え奮え全国の高校生たちよ、と締めくくられています。
私の母校、柏原高校の応援歌
♪おう柏高 柏高選手団 ふるえ ふるえ われらがホープ♪
を思い出しました。北高の応援歌も50周年を機に復活するよう準備を進めています。こうご期待!

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.346

3月13日(金) 北高のみんなへ

タイトルを「北高のみんなへ」に変えることにしました。
新聞やニュースで報じられているので知っている人もいると思いますが、臨時休校が23日まで延長されます。その間に2日間、登校日を設定できることになりましたので本校も18日と23日を登校日にします。詳細はホームページで確認してください。

こんな時だからこそ時間を有効に~新聞を読もう③

今日の神戸新聞です。「校長先生のメッセージ」というタイトルに目が留まりました。新型コロナウィルスの感染拡大のため休校したイタリア・ミラノの高校の校長先生のお話です。「この機会を利用して、良質な本を読んでください」と記されています。私はこの校長先生のような立派な人間ではありませんが、「こんな時だからこそ時間を有効に~新聞を読もう」と通じるところがあるなと感じました。著作権に触れるのですがその記事を下にのせます。読んでみてください。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.345

3月12日(木) 新型コロナウィルス感染症対応について⑤

今日はとてもいい天気でしたね!
そして暖かく、春のようでした。
こんな日はきのう書いた3つの条件を避けた状況で少し体を動かして発散するのもいいですね。しかし、中学3年生にとっては今日はとても重要な日でした。みんなの後輩になるべく、受検にのぞんでくれました。
ところで、16日以降の対応については明日にはお知らせすることができると思います。ホームページをしっかりと確認してください。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.344

3月11日(水) 新型コロナウィルス感染症への対応について④

皆さん、元気に過ごしていますか?
明日は皆さんの後輩になる50回生216名(特色選抜ですでに24名が合格しています)を選抜する入試の日です。
専門家会議が
 ○換気の悪い密閉空間
 ○多くの人が密集
 ○近距離での会話や発声
の3つの条件の重なりを避けて行動するよう呼びかけました。
皆さんもこの呼びかけを十分に意識して行動しましょう!!

こういう時だからこそ時間を有効に!~新聞を読もう②

昨日の神戸新聞の夕刊の1面の「随想」というコラムです。報徳学園の野球部の監督だった永田裕治さんが「周囲の支え」という題で書かれています。家族の支えがあって、監督ができているという話の次に、野球部の監督になった時の部長の先生との思い出です。部長の先生は野球は素人の方だったけど、甲子園の試合中にかけられた言葉通り逆転できた、と書かれています。
いろいろな人に支えられていることを自分自身も再認識しました。

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.343

3月11日(水) 新型コロナウィルス感染症対応について③

東日本大震災から9年。
津波のニュース映像を見ながら、「日本沈没」という映画を思い出し、日本は大丈夫なんだろうか、今日と同じように入試の準備をしながら、入試ができるのだろうか、入試をしている場合なのだろうかと考えたことを思い出しました。職員朝礼で黙とうをし、亡くなられた方々のご冥福をお祈りしました。
今年も新型コロナウィルス対応で休業中で生徒がいないというイレギュラーな状況で明日の入試の準備を進めています。
受検生の皆さん、しっかりと準備を進めています。明日は安心して受検に来てください!

こういう時だからこそ時間を有効に!~スタディサプリを使おう

おととい、「県教育委員会のホームページに学習コンテンツが紹介してあるよ」と記しましたが、本校のホームページのトップページにも同じように掲載しています。確認してください。
しかし、みんなはスタディサプリが活用できます。学習だけでなく以前、全校朝礼で紹介した藤原和博氏の「よのなか科」もおすすめですよ!
たとえば、
「商売繁盛の方程式を考える。流行る店の秘密って何?」
なんていうのもあります。ぜひどうぞ!!

カテゴリー: 校長通信 | コメントする

血潮なる熱き情~校長ブログVOL.342

3月10日(火) 新型コロナウィルス感染症対応について②

昨日は暖かったのに今日は冷たい雨です。お隣の苦楽園中学校をはじめ、西宮市内の中学校は来賓の参列なしなどの縮小版の卒業式を行っています。こういう状況だから仕方ないと思いますが、中学3年生にとっていい卒業式になればいいですね!

こういう時だからこそ時間を有効に!~新聞を読もう

新聞を購読していない家もあるかもしれませんが、一つの記事を決めて続けて読むといいです。たとえば、朝日新聞の天声人語を読むなどです。今日の天声人語は3月10日ちなんで「佐藤」についてのコラムでした。「佐藤」の由来は「佐」野の「藤」原氏からだそうです。興味を持ちませんか?

カテゴリー: 校長通信 | コメントする