第63回日本学生科学賞兵庫県コンクール県教育長賞受賞

10/17にバンドー神戸青少年科学館で行われた「第63回日本学生科学賞兵庫県コンクール」において、自然科学部物理班表面張力チームが「県教育長賞(2位相当)」を受賞し、代表で2年生の山本康太君が表彰を受けました。県予選を突破したため、今後は中央予備審査へと進んでいきます。

受賞テーマ:「水面の物体間にはたらく吸引・反発について―1円玉に着目して―」

 

また、7月の全国総文の際に物理班微小重力チームが取材を受けた記事が、Web上で掲載されました。ぜひ、ご覧ください。https://www.milive.jp/live/19sobun/pb18/

 

カテゴリー: メディア掲載, 元年度, 部活動 パーマリンク