4年度

課題研究 理数科内発表会

1/26(木)、理数科2年生が1年間かけて研究に取り組んできた成果を発表する課題研究の理数科内発表会が行われました。各班の発表後には活発な質疑応答があり、1年生からもたくさん質問が出ました。理数科内の発表で選ばれた3班が2/1のSSH研究発表会で口頭発表しました。

課題研究の各班のテーマは次の通りです。

  • 物理A班:熱音響現象~流動抵抗に注目して~
  • 物理B班:液面に浮かぶ液滴のメカニズム解明
  • 物理C班:糸電話における糸の状態と音の伝達
  • 化学A班:砂漠の砂を使用したコンクリートの強度に関する考察
  • 化学B班:自然蒸発による再結晶
  • 生物班:音刺激が植物の初期成長に及ぼす影響とメカニズムの解明
  • 空間科学班:道路特性による屋外広告の空間的分布特徴の解明
  • 数学班:多人数における新たなじゃんけんの考察

台中よりプレゼント

台湾研修で交流する予定だった台中女子高級中学校から、お菓子や学校のオリジナルクリアファイルなどのうれしいプレゼントが届きました。残念ながら今年度も直接訪問することができませんでしたが、オンラインなどで交流を深めてきました。

東高の生徒からも、修学旅行先の北海道で購入したお土産など、厳選したプレゼントを送らせていただく予定です。

1年生 学年レクリエーション

1/19(木)、1年生が学年レクリエーションを行いました。

王様ドッジボール、借り人競争、未成年の主張と、3つの競技と催しで、大いに盛り上がりました。お天気も良く絶好のレクリエーション日和で、グラウンドからは楽しそうな歓声が上がっていました。

75回生共通テスト前学年集会

共通テスト前日の1/13(金)、3年生が学年集会を行いました。

校長先生のお話、進路指導部長の先生からの諸注意や学年主任の先生のお話等がありました。

今年は気温は高めのようですが雨予報です。気を付けて精一杯力を発揮してきてください。後輩たちや教職員一同、75回生の皆さんの健闘を祈っています。

令和4年度「探究デー」

1、2年生の普通科の全生徒が、年度当初から取り組んできた探究学習(課題研究)の発表会が、12月20日に校内で行われました。

1年生は、SDGsで示された目標をもとに課題設定を行い、自分たちが身近でできることは何か等の解決策を探る研究の成果を、2年生は人文・社会・自然科学の各分野に分かれて、自分たちで問いと仮説を立てて、調査や実験を通して検証を行う研究の成果を、それぞれA1、A0サイズのポスターにまとめて、口頭発表を行いました。

全員が1回は発表者となり、原稿なしで発表をしました。また予め配布された「研究要旨」に基づいて選んだ他の班や上級生の発表を見学し、質疑や評価も行いました。

生徒たちは校内を奔走し、実演を交えて堂々と発表したり、真剣な表情で発表を聴き質問を投げかけたりと、平素の授業とは違った学びを存分に楽しみ、充実した一日となりました。

愛媛県立松山南高校理数科との交流会

12月6日に愛媛県立松山南高校の理数科1年が実施するSSH関西研修のプログラムとして、本校理数科1年との交流会を実施しました。

両校2名ずつからなる班を組んで、簡単な自己紹介の後に、LEGOを使ったプログラミングを共に行いました。お互い理数科同士なこともありすぐに打ち解けて、活発に議論しながら、とても楽しい時間を過ごすことができました。本校と松山南高校は、地域の伝統校、SSH校、県のSTEAM教育指定校という共通点があり、今後とも交流を続けていけたらと考えています。

第3回人権HR

11/24(木)6・7限に、1、2年生で第3回人権HRが行われました。

1年生は「男女差別」について、2年生は「障害者問題」について、それぞれ活発な討論が行われました。

ビオトープ清掃

11/19(土)、本校東側に隣接する水路をきれいにするビオトープ清掃が行われました。

粟津町内会のみなさん、PTAの方々と一緒に水路の葦をまとめてロープで束ね、草引きやゴミ拾い等を行いました。グラウンド西側の水路もたまった土砂をスコップで取り除きました。今年は生徒会執行部の他、バドミントン部とESS部が協力してくれました。

75回生卒業アルバム集合写真撮影

11/17(木)、本校のロータリーで75回生卒業アルバム用の集合写真の撮影が行われました。

入学してすぐのコロナ休校から学校生活を始めた75回生に、早くも「卒業」の二文字が近づいています。

まだまだこれから受験に向けて頑張っていく3年生、元気な笑顔で写真を撮っていただきました。

令和4年度オープン・ハイスクール

11/8(火)、11/9(水)の2日間で令和4年度オープン・ハイスクールが行われました。

体育館での全体会では、生徒会による行事紹介や学習面・学校生活・部活動についてのプレゼンテーション、STEAM特別講座「地域デザイン」の研究発表、理数科1年生による理数科紹介などが行われました。

全体会の後、教室に移動して中学校ごとの懇談会が行われ、同じ中学校出身の在校生と交流をしました。在校生たちも1~2年前の自分たちの姿を懐かしく思いながら、中学生の質問に答えたり、受験に向けてのアドバイスをしたりと、先輩として伝えたいことを話すことができ楽しいひと時を過ごせたようです。

最後は部活動見学を行いました。 

2日間で約740名(教員、保護者含む)とたくさんの方に参加していただきました。ありがとうございました。