admin のすべての投稿

防災講演会

1月16日(木)の5・6限に、
宮城県石巻西高等学校 元校長  齋藤 幸男 先生にお越し頂き、
「震災を語り継ぐ ~ 自助・共助・公助 ~」と題した講演を行って頂きました。

先生は石巻西高校在職時に東日本大震災を体験され、「震災を語り継ぐ」ことを使命として今日も全国各地でご講演されています。
阪神淡路大震災から四半世紀が過ぎ、震災体験を語り継ぐことの大切さが叫ばれている今、我々兵庫県民にとって貴重なお話を頂戴しました。

先生のお話は、実体験から得られた教訓を、実際の映像を通じて、また軽妙な話術で伝えられ、聴く者を惹きつけました。
時には笑いも交えながらのお話でありましたが、その根底には強く熱いメッセージが込められていました。
次代を担う若者が、自らの力・可能性に「気づき」を得ることができるように。
本校の生徒達がそれに気づき、震災体験を「継ぐ」存在になることを願うばかりです。

放送委員会「数学理科甲子園」

放送委員会 活動報告です。

令和元年12月21日(土)に、
甲南大学で行われた数学理科甲子園2019で、
東灘高校の放送委員会が撮影業務にあたりました。

県下から集まった理数系のエキスパートたちが、
1問正解が発表されるごとに盛り上がっていました。

出場者の表情を撮り逃さないようにするために、
長時間、集中力を要する業務でした。
最後まで緊張感を維持して業務全うすることができました。

本案件については動画編集まで制作することになっていますので、
引き続き放送委員会で最後まで完成させたいと思います。

令和元年度 2学期終業式

12月24日(火)、長かった2学期も最終日となり、終業式を行いました。

校長先生のお話では、先日講演にお越し頂いた西畠清順氏との会話を引き合いに、人との繋がりの大切さについてお話しして頂きました。

続いて、部活動等で表彰を受けた生徒へ表彰状の伝達を行いました。
この度は、先生の表彰もありました。

次に、ニュージーランド研修の報告会があり、参加した2名の生徒より研修の様子やそこで学んだことなどについて、英語と日本語で披露されました。

その後、臨時生徒総会を開き、生徒指導部長の先生から冬休みの諸注意を受けて、終了しました。

2学期は、体育祭や修学旅行と大きな行事もあり、あらゆる場面で生徒達の活躍、成長した姿をみることができました。
3学期の、2020年の更なる飛躍を期待したいと思います。

皆様、よいお年をお迎えください。

「サッカー部 惨敗!新人大会神戸市地区予選」

11月23日(土) 1回戦 東灘0-5須磨学園

コンディション調整がいかに大切か…身に染みて感じることとなった試合でした。修学旅行から帰国直後の2年生、ダッシュが走れない、切り返せない、ボールが足から離れる、まともにロングボールが蹴れない、そしてスタミナ切れでフラフラ。悔しさしか感じない試合でした。

今後のリーグ戦や総合体育大会ではこのような結果にならないことを約束します。これからも応援よろしくお願いします。