国境なき土産話

海外でボランティア体験とホームステイを体験した生徒が、「国境なき土産話」と題して、報告会を行いました。

旅行社の国際理解教育プログラムを利用しカンボジアでボランティア体験をした生徒と、兵庫県教育委員会主催の中国・広東省との高校生交流事業で中国にホームステイした生徒が、たくさんの写真とともに現地での生活を紹介してくれ、知識だけではなく実際に現地に行って肌で感じ、知ることがたくさんあったと報告してくれました。

  

カテゴリー: 30年度, その他 パーマリンク