台中市立台中女子高級中等学校来校

台中市立台中女子高級中等学校との交流会が行われました。3月には本校生徒が台湾研修でお世話になったので、今回はおもてなしをする立場です。

「歓迎レセプション」では、校長挨拶、記念品交換に続いて本校生徒が歓迎のパフォーマンスで盛り上げ、台中生徒も校歌とダンスを披露してくれました。

その後は、理数科3年生と台中生徒の合同グループで「英語による合同実験」が行われました。お互い英語でコミュニケーションを取りながら、課題に取り組みました。

お昼は、おもてなし係の生徒と一緒に昼食をとりました。あっという間に仲良くなれたようです。

午後からの「英語による課題研究発表会」では、理数科3年生の課題研究班8グループと台中生徒10グループがお互いの研究を発表しあいました。放課後は本校の部活動を体験していただき、さらに交流を深めあいました。

たった一日の交流会であっという間にお別れで、お互いにとても名残惜しかったようです。

          

カテゴリー: 30年度, 学校行事 パーマリンク