1年生理数科 東京研修2日目

東京研修2日目は、つくばの研究施設での研修です。
まずはホテルで腹ごしらえ。スカイツリーを見ながら優雅な気分になりました。

つくばで午前中に訪問したのは、農研機構 果樹茶業研究部門です。
品種改良や遺伝子分析、DNAマーカーなどについて講義を聞いたあと、実際の施設を見学しました。
ゲノム解析に使用する植物や、害虫からの防疫の研究木が栽培されている植物園を見学し、 また、遺伝子分析に使用されている機械を用いて、リンゴのゲノム解析の方法を見せていただきました。
見学後には、農研機構が品種改良した「はつまる」というナシと、「露茜」という梅で作った梅ジュースの試食試飲までさせていただきました。とても美味しくて、すぐに完食してしまいました。

昼食時には、筑波大学在学中の元本校生徒会長の先輩に来ていただき話をしてもらいました。
大学で研究している心理学についてや、高校時代の生徒会活動や人権ホームルームで学んだことなど、後輩へのメッセージをいただきました。

 

カテゴリー: 29年度, 学校行事, 理数科 / SSH パーマリンク