第12回高校環境化学賞 最優秀賞受賞

自然科学部地学班水膜チームが、6/8(木)に静岡コンベンションアーツセンターで行われた、授賞式および研究発表に参加しました。応募した論文は厳選な審査結果を経て3校に絞られ、当日のポスター発表の審査結果により見事、最優秀賞「松居記念賞」を獲得し、表彰されました。

参加生徒  自然科学部地学班 筒井雄太(3年) 神﨑彩乃(3年)

研究タイトル「濡れ性を利用した環境に優しい防汚瓦の開発」

カテゴリー: 29年度, 部活動 パーマリンク