第19回化学工学会学生発表会優秀賞受賞

第19回化学工学会学生発表会が、3/4(土)に大阪大学豊中キャンパスで行われました。

180件の大学院生、学生、高校生の合同発表があり、京大、阪大、神大、九州大などの大学院生・学生と同一基準で優秀賞10数件が選ばれ、本校からの発表2件が高校生ながら見事優秀賞を受賞しました。

優秀賞:2年生理数科課題研究 地学班

「丹波春日の湧水の水質特性と付加体との関係」

古賀結子、壽 強佳、品田瑠璃、玉田 麗、西山翔登

優秀賞:自然科学部地学班水膜チーム

「濡れ性を利用した防汚瓦の開発」

神﨑彩乃(2年)、筒井雄太(2年)

入江夏音(1年)、茅野由奈(1年)、椙下結月(1年)

優秀賞:2年生理数科課題研究 地学班

優秀賞:自然科学部地学班水膜チーム

カテゴリー: 28年度, お知らせ パーマリンク