自然科学部物理班粉粒体チーム「科学の芽」賞受賞

自然科学部物理班粉粒体チームが、第11回朝永振一郎記念「科学の芽」賞(高校生部門)を受賞し、17日に筑波大学で表彰式・発表会に参加しました。

作品タイトルは「『粉体時計』の実現報告及びそのメカニズムの数理的考察」です。

※「科学の芽」賞は、全国3,000件超えの応募の中から3件が選出されました。

:粉粒体チーム

國澤昂平(3)・友野稜太(3)・伊東陽菜(3)

三俣風花(2)・岡部和佳奈(2)・荒谷健太(2)・大西巧真(2)・籠谷昌哉(2)

1217つくば

 

 

カテゴリー: 28年度, 理数科 / SSH, 部活動 パーマリンク