3年次(総合学科13期生)課題研究(9月5日)

kakennow

本日の「課題研究」は「講座別中間報告」です。講座ごとに、夏期休業中の「課題研究」の取り組みを中心に、これまでの研究成果やこれからの課題について発表しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA芸術学R講座OLYMPUS DIGITAL CAMERA芸術学Q講座

OLYMPUS DIGITAL CAMERA芸術学P講座OLYMPUS DIGITAL CAMERA人文科学C講座

OLYMPUS DIGITAL CAMERA人文科学B講座

生徒同士、質問をしあったり問題点を指摘しあったりしています。

自然科学I講座では、担当の教師から「本で調べたこと以上の自分の考えをだせる考察になるように」というアドバイスがありました。

講座担当者との面談の形で夏期休業中の取り組みを報告している講座もあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA社会科学E講座OLYMPUS DIGITAL CAMERA自然科学H講座

OLYMPUS DIGITAL CAMERA芸術学O講座

夏期休業中は、親の職場でアンケートを依頼した生徒、老人ホームでの聞き取り調査をした生徒や動物園などの施設で現地調査した生徒がいます。

それぞれの成果を研究にいかし、後半の研究に取り組んでいきましょう。

               文責・ 3年次課題研究担当

カテゴリー: 授業, 未分類, 総合学科13期生, 総合学科推進部 パーマリンク