六瀬中学校の総合的な学習の時間に参加しました

1月15日(金)本校2年次生徒が六瀬中学校の「総合的な学習の時間」に参加しました。

六瀬中学校では、修学旅行先での自由行動を生徒たちのプレゼンで決めるそうです。そのプレゼンを実施するにあたり、本校に「プレゼンの方法について中学生向けにレクチャーをして欲しい」という依頼がありました。

そこで、本校2年次生から六瀬中学校の卒業生2人が、自分達の修学旅行についてプレゼンを行い、その後「どうやってそのプレゼンを作り上げたのか」を解説する、という発表を行いました。

  

プレゼンの種類を紹介するために、今回はあえてスケッチブックとPowerPointを使って発表しました。

「自分の1番興味のあることを伝えたいと思った。その方が自分も楽しく調べられるし、深堀りできる」

「旅行する気分を味わって欲しいから、写真をたくさん使いたいと思ったので、PowerPointを選んだ。実際に旅行する順番で話した。」

など、プレゼンの内容とともに、自分たちの思考過程も丁寧にわかりやすく説明してくれました。

最後に、本校教員が「いたみきた」のあいうえお作文でポイントをまとめました。

中学生2年生、中学1年生の皆さんも一生懸命聞いてくださり、たいへん充実した時間となりました。また、発表後は、教室に戻って行先を考え始めている中学2年生たちの活動を見学し、質問したり、アドバイスをしたりと一緒に活動させていただきました。

本校生徒にとっても、これまでの学びを振り返り、発信する良い機会となりました。

六瀬中学校のみなさん、ありがとうございました。

文責 総合学科推進部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 中学生の皆さまへ, 本校保護者の皆さまへ, 総合学科20期生, 総合学科推進部 | 六瀬中学校の総合的な学習の時間に参加しました はコメントを受け付けていません。

阪神淡路大震災26年特別番組に本校卒業生出演

2021年1月17日、阪神淡路大震災から26年目を迎えます。
地元兵庫の放送局サンテレビでも特別番組が放送され、本校卒業生(総合学科10期生)でサンテレビ社会情報部 小松田梓左さんが特別番組「バトン1.17~パンデミック時代のあなたへ~」の司会進行を務めます。
ぜひご覧ください。

2021年1月17日(日)午後5時~7時

阪神淡路大震災26年 特別番組

文責:総合学科推進部

カテゴリー: お知らせ、その他, 中学生の皆さまへ, 卒業生の皆さまへ, 地域の皆さまへ, 本校保護者の皆さまへ | 阪神淡路大震災26年特別番組に本校卒業生出演 はコメントを受け付けていません。

3学期始業式を放送にて行いました。

1月8日(金)、3学期始業式を放送にて行いました。

校長先生から、まず新型コロナウイルス感染症に関して、マスク着用・手洗い・換気についての注意がありました。阪神淡路大震災に関して、昨年末の神戸ルミナリエは中止となりましたが、昆陽池公園の追悼式典には本校は参加予定であり、人類の英知は私たちの幸せのためにあり、減災に向けてできることはたくさんあると述べられました。また、夢のお話をしていただきました。ノーベル物理学賞を受賞された小柴昌俊博士は、夢の卵を常に3つか4つ自分の中で温めておき、チャンスが訪れた時、それをつかむことができるよう準備をしておくそうです。また、ノーベル化学賞を受賞された白川英樹博士は、偶然から上手くものを見つけ出す能力である「セレンディピティ」について語っておられるそうです。高本校長先生は、お二人の博士のお話から、日々の学習を通じてセレンディピティのもととなる基礎的な考えを身につけ、今年は夢への実現に向けて地道に努力を続ける年にしましょう、と述べられました。最後に、3年次生に対して、一日一日を大切に過ごすこと、2年次生に対して、3年0学期として意識を持つこと、1年次生に対して、もうすぐ後輩が入学してくることからも学校の中核として、自覚ある立ち居振る舞いに心がけることを伝え、コロナに負けず学校とともに大きく成長しますようにと締めくくられました。

続いて、吹奏楽部のアンサンブルコンテストでのサックス三重奏、金管八重奏の表彰披露がありました。吹奏楽部のみなさん、おめでとうございます。ますますのご活躍を期待しています。

最後に、阪神淡路大震災から26年が経過する中で、震災の記憶の風化、防災意識の低下が危惧されているため、シェイクアウト訓練を行いました。生徒の皆さんは、「低くしゃがむ」、「頭を守る」、「動かない」の3つの安全行動がきちんと確認できていました。日頃から災害へ備え、防災意識を高めて、大切な自分、大切な人たち、大切な町を守れるようにしたいですね。

保護者の皆様、おかげさまで、3学期始業式を迎えることができました。お子さんにとって大切なまとめの学期となります。ご支援、ご協力のほど、よろしくお願いします。

文責:総務部

 

カテゴリー: 地域の皆さまへ, 本校保護者の皆さまへ, 総務部, 総合学科19期生, 総合学科20期生, 総合学科21期生 | 3学期始業式を放送にて行いました。 はコメントを受け付けていません。

長尾保育所のみなさん、今年もよろしくお願いします。

長尾保育所のみなさん、年末にクリスマスカードをいただき、ありがとうございました。

11月に「子ども文化交流会」にご招待する予定でしたが、このコロナ禍で、DVDレターの形で長尾保育所のみなさんと交流することになりました。

伊丹北高校、阪神昆陽高校、阪神昆陽特別支援学校の三校の高校生が日々の学びを活かして、三校で力を合わせて心を寄せて準備し、DVDを完成させました。

伊丹北高校は、「あわあわげきじょう」という手洗いの大切さを歌いながら一緒に学ぶことができるパネルシアター、「きんぴか おいも」という友達と協力、仲良くすることの尊さに気づくことができるペープサート、「おそらのぼうけん」というわくわくする人形劇をすべてオリジナルストーリーで上演しました。

阪神昆陽高校は、「三匹のこぶた」の手遊び、阪神昆陽特別支援学校は、「パンダ・うさぎ・コアラ」の手遊びをリズム感たっぷり、元気いっぱいに行いました。

その様子をDVDレターの形でお届けすると、お礼にサンタさんの折り紙、トナカイさんの折り紙とメッセージのついたクリスマスカードが届きました。保育士の先生方から、「手遊び楽しかったですよ」、「皆でまねっこしたよ」、「全集中で観ましたよ」と楽しんでくださった様子をおうかがいして、非常に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。学んだこと、試行錯誤しながら一生懸命練習したこと、工夫したことなどをお伝えできて、学びのすばらしさ、表現することの醍醐味を味わうことが出来ました。本当にありがとうございました。

   

長尾保育所のみなさん、今年もよろしくお願いします。

文責:「子ども文化」授業担当

カテゴリー: 地域の皆さまへ, 授業, 本校保護者の皆さまへ, 総合学科19期生, 総合学科20期生 | 長尾保育所のみなさん、今年もよろしくお願いします。 はコメントを受け付けていません。

臨時休校のお知らせと明日の時程

1月7日(木)午前10時現在、伊丹市に暴風雪警報が発表されているため本日は休校です。

また、明日の時程をPDFで添付しています。

◆明日の時程はコチラ

文責 教頭

カテゴリー: お知らせ、その他, 総合学科19期生, 総合学科20期生, 総合学科21期生 | 臨時休校のお知らせと明日の時程 はコメントを受け付けていません。