夏季公開講座「新版K式発達検査2001の3葉4葉を中心とした概要と解釈」

 8月28日 県立赤穂特別支援学校の支援部長 大久保圭子先生を講師として「新版K式発達検査2001の3葉4葉を中心とした概要と解釈」と題した講演会を開催しました。
 年間相当数の発達検査を実施されている大久保先生は、実例も交えながら、検査項目の意味やそれぞれの発達段階の具体的な様相をわかりやすく教えてくださいました。
 特に「ことばで気持ちをコントロールする」ことの大切さなど、改めて実践で活かせる示唆が多くあり、参加者からは、「もっと聞きたかった」という声が多く聞かれました。

新版K式発達検査2001の概要と解釈

カテゴリー: 研修 | コメントする

夏季公開講座「発達障害のある子の思春期」

 7月31日 大阪医科大学小児科の金泰子先生を講師として「発達障害のある子の思春期」と題した公開講座を開催しました。副題は、「やがて大人になる君に、今私たちができること」とつけられた講演で、金先生のとても優しい語り口が印象的な講演会でした。子どもたちの発達に応じた支援をどれだけ私たちはできているかな?と振り返る機会になり、講演中涙した参加者も数多くいました。
 小児科として病理的な背景もわかりやすく教えていただき、3時間の講演があっという間に感じられました。

発達障害のある子の思春期1

発達障害のある子の思春期2

カテゴリー: 研修 | コメントする

夏季公開講座「自立活動について」

 7月25日 県立姫路しらさぎ特別支援学校の自立活動部長 竹中正彦先生を講師として「自立活動について」の公開研修会を行いました。
 講義の前半は自立活動の学習についての概論を非常にわかりやすく教えていただきました。後半はしらさぎでの実践を紹介していただきながら、「自立活動とは実はこういう実践が必要だったんだ!」と考えさせられるような内容でした。生徒のバンド活動の紹介では感動的な演奏も聴かせていただきました。
 講演終了後には、おまけのバンド演奏まで!プロ顔負けのすばらしいナチュラルボーンのみなさんの演奏に、夏休みのひととき、ほっこりとした時間をプレゼントされました。

自立活動について1

自立活動について2
 

カテゴリー: 研修 | コメントする

中学部3年生校外学習

5月24日(金)、中学部3年生が姫路駅周辺へ校外学習に行きました。まず、新幹線のホームで新幹線と一緒に記念写真を撮りました。その後、駅員さんからの新幹線クイズも楽しみました。
昼食は、各クラス行動で、サイゼリア、バーガーキング、COCO1番のカレー屋へ行きました。その後、マックスバリュや100均で買い物をして、楽しい1日となりました。

カテゴリー: 中学部 | コメントする

中学部2年生校外学習

5月17日(金)に、JR相生駅からJRはりま勝原駅まで電車に乗り、イオン大津へ、校外学習に行きました。
公共交通機関を使う際のマナーや、切符の買い方を事前に学習し、学んだことを活かす良い機会になりました。
フードコートで昼食をとり、店内で買い物をするなど、友だちや先生と楽しい思い出をつくれました。

カテゴリー: 中学部 | コメントする

小学部校外学習

5月17日(金)に赤穂海浜公園に出かけました。
公園内にある「タテホわくわくランド」で、各クラスごとに活動しました。
天候に恵まれ、各アトラクションを楽しむことができました。
楽しんだ後は、お弁当やお菓子を食べて、校外学習を締めくくりました。
保護者の皆様には、準備等でお世話になりました。ありがとうございました。

IMGP3957

カテゴリー: 小学部 | コメントする

第14回運動会実施・順延の連絡について

本校では、9月29日(土)9:30~第14回運動会を予定していますが、
雨天時、台風等の気象状況により順延される可能性があります。

実施・順延の最終判断は、9月29日(土)午前6時に決定されます。
その決定は、「西はりまブログ」にアップロード(午前6時10分頃予定)されます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

8月8日午前 特別な支援が必要な子どもの進路

 この研修では、地域の幼・小・中・特支教員を対象とし、特別な支援を必要とする生徒の進路について情報提供をしました。中学校を卒業したらどんな進路を選ぶか、また特別支援学校高等部を卒業した人たちはどんな生活を送っているかについて、具体的な例を挙げながら紹介しました。
 また、就労時に必要とされる力は何か、その力をつけるためにどのような働きかけが必要かについても紹介しました。
 参加者から、将来を見据えた指導について考えるきっかけになったという声が寄せられました。

IMG_0537

カテゴリー: 研修 | コメントする

8月29日 算数・数学の効果的な支援について

DDサポートひらかたの近藤春洋先生に来ていただきました。算数障がいについてや、近藤先生が実施されている支援についてご講演いただきました。算数が苦手な子どもがつまずきやすい課題などを細かく分け、それぞれの子どもたちに合わせた支援の方法を写真や動画などでわかりやすく教えていただきました。明日からの授業に活かせそうなものが多く、今後の指導で実践していきたいと思いました。

DSC06173

カテゴリー: 研修 | コメントする

卓球部頑張りました!(夏休み)

 夏休み恒例の卓球部練習を行いました。誰一人熱中症にならずに、最後まで練習をやり遂げることができました。
 生徒同士が、楽しく・仲良く・協力していたことも、この暑い夏の練習を頑張れた要因です。
 8月末には本校体育館で、「ふれあいスポーツ交流館杯卓球大会」が行われ、練習の成果を発揮しようと参加した生徒もいました。初参加の生徒、昨年度も参加した生徒とそれぞれですが、彼らの試合終了後の表情はとても明るいものでした。その姿に私たち教員もとても嬉しくなりました。
 保護者の皆様には、とても暑い日々でしたが、生徒の送迎等ご協力ありがとうございました。

カテゴリー: 部活動 | コメントする

8月9日午後 聞こえについて

 聴覚障害のある講師を迎えて研修を行いました。生まれた時から現在の生活まで、いろいろな経験を話していただき、聴覚障害の方が抱える困難さや必要である支援などについて知ることができました。手話で話すことの楽しさなどを教えていただき、少しでも使える手話を増やしていこうと思いました。

IMG_1979

カテゴリー: 研修 | コメントする

8月9日午前 つながり遊び

 地域の小中学校、特別支援学校の先生方と一緒に研修を行いました。一人から二人、二人から集団へとつながるような遊びの研修を通して、子どもたちの発達や成長について考えを深めました。紹介された遊びを実際にやってみて、今後の実践に活かしていこうと思いました。

IMG_1953

カテゴリー: 研修 | コメントする

8月8日午後 発達障害の理解と体験

 地域の小中学校、特別支援学校の先生方と共に、発達障害についての理解を深める研修を行いました。研修の中では、発達障害の子どもたちが学習する際の困難さを疑似体験しました。体験することにより、支援の方法などを考えることができ、今後の実践に活かしていこうと考えることができました。

IMG_0546 (2)

カテゴリー: 研修 | コメントする

水泳記録会

 6月17日(日)に、兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター ふれあいスポーツ交流館で、障害者水泳記録会が行われました。
 水泳部の3名が参加しました。

 ◇大段紀貴さん
  男子25m自由形・・・16’83          
  男子50m自由形・・・40’32
  男子100m自由形・・・1’26’51

IMG_2832  

 ◇梶浦花菜さん
  女子25m自由形・・・26’79
  女子50m自由形・・・59’35

 ◇福永莉音さん
  女子25m背泳ぎ・・・48’31
  女子50m背泳ぎ・・・1’20’21
  女子100m背泳ぎ・・・3’23’69

IMG_2834

 ◇リレー
  西はりま特支チーム:福永莉音、正木智也先生、梶浦花菜、大段紀貴・・・1’41’61

 今回の記録や経験を今後に活かせるよう、練習に励んでいきます!
  

カテゴリー: 部活動, 高等部 | コメントする

小学部 1学期 生活学習(消防署&売店ピッコロ)

 6月5日(火)に小学部低学年15名(欠席は2名、来年は一緒に行こうね)で生活学習に行ってきました。
 過ごしやすいお天気の中、消防署へ到着し、消防車や救急車を前に、子どもたちは大興奮。消防士さんの制服を着用し、放水体験をしたり、実際に車両に乗ったりして、普段体験できない活動を存分に楽しみました。
 見学後、リハビリテーションセンター内の売店ピッコロで買い物学習。子どもたちは、思い思いの商品を自分で選び、レジで店員さんとのやりとりを楽しみながら買い物をすることができました。IMG_4216

006

カテゴリー: 小学部 | コメントする