学校生活


高校3年間は、いわば大人への入り口、人間力の基礎固めの時期です。頑張ること、真面目であることをお互いに評価しあう雰囲気の中で、あなたの可能性を伸ばします。先生は、いつもそばにいて、アドバイスしてくれます。でも、誰にも頼らず、自分自身で「自分のやり方」を築くのが大人への第一歩。1000日は、長くて短い。明石城西高校で共に学ぶ喜びを分かち合いましょう。


教育目標
  • 人間力とは、進路希望を実現できる学力である。
  • 人間力とは、服装や言葉遣い等も含めた対人関係力である。
  • 人間力とは、部活動や生徒会活動等を通して、仲間と強調し目的に向かって努力し続ける意志力である。
 
「確かな学力」育成わかる授業で自己実現」これが本校のモットーです。
1、タイムマネジメントの徹底
本校独自の「学習の記録」ノートを利用し学習時間の確保を目指します。
2、アクティブラーニング
3年間の「ICT利活用実証・研究事業」推進校としての検証結果を生かし、ICT機器を利用したアクティブラーニングに取り組み、思考力、表現力、判断力を養います。
3、きめ細かな指導体制の展開
少人数授業や習熟度別学習、長期休業中の「サマーサポート・ウィンターサポート・集中学習会」を実施しています。
4、開かれた学校
年2回(6月・10月)の公開授業週間を設け、普段のありのままの授業を見学でき、外部評価も受けています。文化発表会・体育大会の行事も地域、中学生、保護者に公開しています。
グローバル人材育成本校の特色の一つは、世界で、各地域で活躍するグローバル人材の育成です。
1、留学生の受け入れ
校内で海外の高校生と交流できます。ホストファミリーを経験できるチャンスもあります。
2、「GTEC」と「英語検定」
グローバル人材としての英語力の向上は必須です。上級グレードに合格することで自信もつきます。希望者には海外の大学進学の案内も行っています。
3、海外短期留学プログラム
外部教育機関と提携して留学案内をします。夏休み中に海外でホームステイしながら語学研修を受けることができます。
キャリア教育理想の姿を目指し、現実の姿を見つめ、そのギャップを埋めるための戦略的行動力を育成します。
1、総合的な学習の時間
1年次には、与えられた課題について討論し、思考力・表現力・コミュニケーション力を育成します。また、大学生をアドバイザーとした「自分について知る」ミーティングを実施します。
2、新入生オリエンテーション
4月には2日間にわたって高校での学びのガイダンスを実施し、スムーズな高校生活へのスタートをサポートします。
3、大学の学部学科説明会
卒業後の進路を決める情報提供の一環として、大学から講師を招いて「大学での学びを知る」機会を作っています。
4、3年計画の進路指導体制
2020年の大学入試改革に対応するカリキュラムを研究しており、新たな入試に向けて進路選択のポイントで適切な助言を受けることができます。