冬季休業前全校集会が行われました(12月24日)

 本日(12月24日)は、冬季休業日前の最終登校日となります。大掃除の後、体育館で全校集会が行われました。

 全校集会では、まず部活動で活躍した生徒たちの表彰伝達が行われました。今回の表彰伝達では、バドミントン部、空手道部、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、放送委員会、美術部、写真部、自然科学部、書道部の9部、県教育委員会が主催した「数学・理科甲子園2009」に参加した生徒、計23名が全校生の前で表彰されました。

 次に生徒会の主催による、近畿大会出場部活動の壮行会が行われました。今回は、バドミントン部と男子空手道部が近畿大会に出場します。

 最後に、携帯電話の校内での扱いについて、また登下校中の自転車による交通事故の防止について、生徒部長から訓話がありました。

 生徒のみなさん、1月8日には元気に登校できるよう、冬季休業中に事件や事故に巻き込まれないように十分注意をして下さい。

 保護者の皆さま、地域の皆さま、本年も本校の教育活動にさまざまなご支援、ご理解を賜り、誠にありがとうございました。新年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。

文責:総合学科推進部

カテゴリー: お知らせ、その他, 中学生の皆さまへ, 地域の皆さまへ, 学校行事, 本校保護者の皆さまへ, 総合学科10期生, 総合学科8期生, 総合学科9期生, 総合学科推進部, 部活動 パーマリンク