3年次(総合学科13期生)「課題研究」(2月7日)

kakennow

「課題研究」の論文集は紙ベースのものとデータベースのものと2種類作成しています。紙ベースの論文集は講座ごとにファイルに綴じ、後輩たちがいつでも手にとって見ることができるよう図書室に置いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

データベースの論文集は生徒スタッフが作成しました。CDジャケットやCD中のイラストも生徒が描きました。222名の論文をPDF化しクラス名票と講座名票をクリックすると論文を開くことができるプログラムも生徒が組んでいきました。生徒分焼き増しする作業も生徒スタッフで行いました。完成したCD・R論文集は卒業式の日に3年次生全員に渡されます。

 

cd

 

 

 

2月7日(土)は「総合学科発表会」です。武道場で「課題研究」の展示をしました。tennji

舞台発表第2部の「課題研究」では、家政学講座から「FOOD+FOOD=?~ 組み合わせで変わる食材の力~」の発表と社会科学講座から「地域を活性化し地域によって活性化される公共交通機関」の発表がありました。

food  koutuu

総括スピーチ「総合学科に学んで」では、3年間の伊丹北高校での学びと自分の成長について堂々と立派にスピーチしました。

soukatuspeech

文責・3年次課題研究担当

 

 

 

カテゴリー: お知らせ、その他, 学校行事, 本校保護者の皆さまへ, 総合学科13期生, 総合学科推進部 パーマリンク