アメリカ研修1日目(現地より)

出発時には、大勢の方々にお見送り頂きありがとうございました。渋滞の末たどり着いた関空では搭乗手続き、手荷物検査、出国審査を経験し、予定時刻より早い出発となりました。機内では飲み物を英語でオーダーするなど、いよいよ研修が始まったなと実感している様子でした。機内では春休みの課題に取り組んだり、最新の映画を鑑賞したり、思い思いに過ごしていました。関空を出発してから約9時間のフライトを経て、サンフランシスコ国際空港に降り立ちましたが、入国審査に時間がかかり、ニューヨーク行きの乗継便の出発時刻に間に合わず、急遽ニューヨーク行きを断念し、サンフランシスコで一泊することになりました。現地は15℃、雨の中、空港リムジンバスでホテルに到着したのは17時でした。新たに航空券を42名分手配することは大変難しく、空港で待ち時間が長くなってしまい、更にはホテル到着までも悪天候の中バスを待つなど、初日から大幅に日程が変更になってしまいましたが、研修生の皆さんは辛抱強く、臨機応変に対応してくれました。姫路を出発してから、とても長い1日になったので、今晩はゆっくり休んで、明日に備えてもらえたらと思います。明日は午前中はホテルで過ごし、午後2便(UA242, UA444)に分かれて、サンフランシスコ国際空港よりボストンに直行します。

 関空で出発前に

関空で出発前に

サンフランシスコ国際空港に到着

サンフランシスコ国際空港に到着

カテゴリー: 第2回アメリカ研修 パーマリンク