東北大出張講義

東北大出張講義

平成28年6月18日(土)

6月18日(土)、理数科1、2年生を対象に東北大出張講義を行いました。

講師に、東北大学大学院准教授の酒井聡樹氏をお迎えし、1年生を対象に「研究とは何か」、2年生を対象に「データ解析の実践的手法」をテーマに講義を行っていただきました。

生徒たちは、自らが進める課題研究に活用しようと、真剣なまなざしで、酒井先生のお話を聞いていました。

この研修を通して、生徒たちは研究の面白さに気付き、2年次に行う課題研究に向けての下地を養い、将来、科学者として羽ばたいてくれることを期待しています。

 

          

Follow me!