百人一首大会

平成29年1月17日(火)

1月17日(火)、八鹿高校にて百人一首大会が開催されました。香住・出石・八鹿・豊岡の4校から、予選を勝ち抜いた生徒が参加しました。本校からは5名の生徒が参加しました。

この大会は、「全日本かるた協会公式ルール」に準じて開催され、百人一首を通して、但馬の高校生が楽しく競い合いながら、交流することを目的としています。

大会では、参加生徒それぞれが素晴らしいパフォーマンスを見せ、高校生の百人一首にかける熱い思いが伝わってきました。本校生徒も豊高の代表として、熱戦をくりひろげました。

大会は、4校によるトーナメント方式で行われ、八鹿高校との決勝戦の結果、準優勝となりました。

Follow me!