異文化理解授業を行いました

3月17日(水)本校1年の特色選抜入学生徒24名を対象に、異文化理解授業を行いました。兵庫県国際交流協会と西宮市国際交流協会から、アメリカ、インドネシア、フィリピン出身の3名の方を講師としてお迎えしました。

まず、講師の方から各国に関する紹介と質問をプレゼンテーション形式で実施していただき、その後、4グループに分かれ、生徒が準備した西宮市に関するプレゼンテーションを見ていただき、その内容に関して英語で質疑応答をしました。

コロナ禍で多くの学校行事が中止となる中、万全の感染防止策を講じ、活発な交流を図ることができました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です