PTA

2020年度PTA会長あいさつ

2020.06.23
   本年度、PTA会長を務めさせていただく事になりました福井です。
   昨年度よりPTA活動に携わっておりますが、様々な活動や行事を通して、たくさんの生徒のみなさん、また、保護者の皆様や先生方とお話しさせていただく機会ができたことに大変感謝しております。
   『一生懸命がかっこいい』のスローガン通り、この学校の生徒の皆さんはとてもまっすぐでどんな事にも前向きに取り組む力と風土があります。
   本年度は、コロナウィルス感染症対策等で例年通りにはいかない事が多く、何より子ども達にとってかけがえのない大切な高校生活を、自粛や規模縮小により存分に楽しむことができない可能性があることについては、ただただ心が痛むばかりです。
   しかし、このような時だからこそ、ひとりひとりの個性を大切にし、尊重し合いながら強くたくましく成長してほしいという願いのもと、保護者の皆様と力を合わせて子ども達のサポートが出来ればと思っております。
   保護者の皆様のPTA活動へのご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

2020年度PTA総会の中止について

2020.05.07
2020年5月吉日
PTA会員各位

兵庫県立明石城西高等学校
  PTA会長         京保   文恵

2020年度PTA総会の中止について

   新緑の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
   平素はPTA活動にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
   さて、見出しの件につきまして、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、生徒、保護者、教職員の安全確保を最優先に考慮し、5月19日に予定しておりましたPTA総会を中止とし、下記のようにさせていただくことといたします。
   また、当面の間PTA活動自粛につきましても、ご理解とご協力を重ねてお願い申し上げます。



1         2020年度PTA総会(5月19日)について中止とします。

      兵庫県立明石城西高等学校PTA規約第3章12条に基づき、理事会をもって総会の決議とします。

兵庫県立明石城西高等学校PTA規約抜粋

第3章第12条
理事会は本会の事業計画、予算、その他案件を審議するとともに本会の会務一般を処理する。また緊急やむ得ないときは、総会に代わることができる。

2         理事会については会議方式ではなく、書面による審議とします。

PTA委員選出について(2、3年生の保護者の皆様)

2020.04.14
2、3年生の保護者の皆様

PTA委員選出について

   PTA委員選出が未投票の方で、投票を希望される方は、早急に下記まで郵送にてご提出ください。(締切り21日必着)
   なお、郵送代は切手で返金させていただく事が可能です。ご希望の場合は封筒の裏にお名前をご記入下さい。

【提出先】
〒674-0062
明石市大久保町谷八木1190-7
兵庫県立明石城西高等学校PTA会長宛

「第45回近畿地区高等学校PTA連合会大会 和歌山大会」参加

2019.07.30
   7月6日(土)、標記の大会が和歌山県民文化会館で開催されました。大会テーマは「家庭での子どもとのコミュニケーションの大切さ」でした。 記念講演の演題は、「清原流 人を創る~やれば誰でもできる~」。講師は、日本体育大学名誉教授の清原信彦氏。氏は同大学水球部監督として公式戦連勝のギネスブック記録を持たれています。近年は同大学の「集団行動」の指導者として活躍されており、2014年ソチパラリンピックの開会式で披露された「集団行動」パフォーマンスの指導・構成を担当されました。講演中に「集団行動」のパフォーマンス映像がいくつか紹介されました。映像の中には練習の様子もあり、まさに「猛特訓」というべきものの成果が感じられました。清原氏が学生を厳しく指導する場面もありました。非常に厳しい指導なのですが、そこには彼がモットーとする「人を創る」ことに対する凄み・真剣さが表れていました。学生をいかに成長させるのか、そこに主眼を置いた活動なのだと思いました。清原氏の真似はできませんが、子どもたちや後進の指導に当たる人は、「真剣さ」を大切にしないといけない、と考えさせられる内容でした。 
【理事】

地区委員会・研修委員会合同研修会

2019.07.30
   7月5日(金)、明石市人権教育推進員 奥内様をアドバイザーとしてお招きし、会議室において「地区委員会・研修委員会合同研修会」を開催いたしました。
   「地域で減災」をテーマにDVD視聴後、27名の参加者でグループディスカッションを行いました。
まだ記憶に新しい西日本豪雨災害からちょうど1年が経過し、最近頻発している自然災害や、自身の阪神・淡路大震災の経験、東日本大震災についてなど、それぞれのグループで活発な意見交換ができました。
   日々の暮らしの中で、時間の経過とともに薄らいでいく防災意識の再確認や日頃からの地域交流の重要性について、改めて考えることができた研修会となりました。
【地区・研修委員会】

AED研修会

2019.07.11
    7月5日に心肺蘇生法についての講習会に地区委員7名で参加いたしました。明石消防署の方々の丁寧なご指導のもと、胸骨圧迫と人工呼吸、またAEDを用いた心肺蘇生の方法について勉強をいたしました。
    和やかな雰囲気ではありながら、みなさん真剣に講習に取り組み、いざという時の人命救助の重要性を再確認いたしました。

【地区委員会】

明城祭にて模擬店出店、制服リユース

2019.07.11
    6月13日、14日の2日間にわたり、明城祭にて模擬店出店と制服リユースを行いました。
    模擬店では今回、ドーナツとジュースの販売を行いおかげさまで皆様よりご好評をいただき、数時間での完売となりました。
    また、制服リユースでは多くの保護者の方や生徒の皆様にご来場いただき、卒業生から譲っていただいた制服を新しい持ち主のもとへ届けることが出来ました。

【学年・地区委員会】

2019年度PTA会長あいさつ

2019.05.27
 本年度、PTA会長を務めさせていただくことになりました京保です。

昨年度は副会長としてPTA活動に携わってまいりましたが、今年度は会長になり改めて責任を感じております。

城西高校は「一生懸命がかっこいい!」をスローガンに、先生と生徒が一丸となって教育実践をしている素晴らしい学校です。また、ICT利活用の充実と進化をめざすなど、向上心にあふれた教育方針と研究テーマを持っています。

私たち保護者もPTA活動を通して先生方と協力し、子どもたちが「一生懸命」を楽しめる学校生活を送るお手伝いができるように、精一杯努めさせていただきます。

保護者の皆様、PTA活動へのご理解とご協力の程、宜しくお願いいたします。

兵庫県公立高等学校PTA連合会研究大会へ参加

2018.11.27
 11月24日、姫路市文化センターで開催されました。今回のテーマは「親から子へうけつがれるもの」でした。講演会の講師は、NHK Eテレの「フックブックロー」けっさくくん役としても有名な谷本 賢一郎氏。歌のお兄さんらしく、歌を通して谷本氏自身の子どもへの思いを聞かせていただいたり、東日本大震災の被災地で暮らす人達に元気を届けたいと定期的に行っているコンサートの様子などを見せていただいたりしました。

被災地で歌っている「なまえ」が歌われた時には、会場中の誰もが親として、生まれた我が子へ抱いた愛おしさや、願いを込めて名前をつけた時の気持ちを思い出し、改めて我が子への思いを噛みしめました。

講演会は終始、会場中を巻き込んだコンサートのようで、谷本氏が目指したとおり、終わる頃には出席した誰もが心がウキウキと元気になることが出来ました。【理事】

▲大会の応援に来た西播磨の「ゆるキャラ」たち

研修旅行(PTA)

2018.11.12
 10月27日参加者40名で研修旅行に行きました。昼食はホテルでランチをいただき、大阪駅周辺の散策でハロウィーンの飾りやグッズを見て楽しみました。吉本新喜劇では、TVにはない生の迫力ある舞台を観賞し、非日常な時を過ごすことができました。この旅行を通して、会員同士の親睦が深まり、素晴らしい秋の一日を満喫することができました。(研修委員会)