出席停止について

感染症の種類と出席停止の基準

 校長は、感染症にかかっているか、かかっている疑いがある、またはかかるおそれのある生徒に対して、必要と認めるときには、学校医その他の医師の助言を得て、出席停止の指示を行います。
 発生した場合は、至急学校医へ受診結果をお知らせください。
 主治医から登校の許可が出た場合は、登校証明書などを持って登校してください。
 インフルエンザで主治医より口頭で登校の許可を受けた場合は、受診日のわかる薬袋や調剤明細書などのコピーを持って登校してください。