令和2年2月20日 RRE「外国人留学生交流会」

本校同窓会館ゆ~かり館において、本校創造科学科4期生(1年生)40名が大阪大学に留学している外国人留学生15名と英語を用いて交流会を行った。お互いの自己紹介の後、本校生は「兵庫高校の紹介、神戸の魅力と社会課題」をテーマにパワーポイントを用いてプレゼンテーションを行い、留学生は「地域の魅力と課題」をテーマにパワーポイントを用いてプレゼンテーションを行った。1年間の集大成の交流会ということもあり、楽しみながら積極的に留学生と交流することができたとともに、他国の魅力・課題を学ぶことができた。

〈生徒感想〉

I spent quality time in today’s exchange. I learned many things. Not only culture and social issues of foreign countries but also the importance of courage to talk with international students. Talking with foreign people made me interesting, happy and exciting. Through talking with them, I found it is important to speak not to be afraidof some mistakes and enjoy talking with them!

I thought that I should get more vocabrary. When I talk with a student from Bangladesh, I could not talk well because I have not memorised words. I also thought that talking with people in English is very fun. But it is difficult for me to make sentences. So I would like to study harder and try to talk with many people in English.

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。