SSH生徒研究発表会で発表しています。

理数科3年生の武田練真君と松井智哉君が神戸の国際展示場で行われている「スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会」(SSH全国大会)で発表しています。コロナ対策として、発表者以外が参加できないのは残念ですが、活躍を期待しています。2人は課題研究でタヌキ、シカ、クマなどの観察をして、700点以上の動画を撮影、解析しました。
分析した結果は獣害対策としてとりまとめ、「但馬の獣害をノックアウト」というタイトルで発表し、全国のSSH高校生と交流します。

Follow me!