【復興支援ボランティア】戻ってきました。

報告が遅くなり、申し訳ありません。

7月30日(月)の朝7時20分頃
北条高校まで無事、戻ってきました。
長時間のバス移動、お疲れ様でした。

詳しい報告はまた後日・・・。

※ボランティアチームの今後の活動予定は
9月3日(月)のボランティア実施発表会と
それに向けての資料制作です。

「【復興支援ボランティア】戻ってきました。」への1件のフィードバック

  1. 当日、赤岩泥の木の鈴木さん宅で一緒にボラしたリーダーの篠原です。
    北条高校の4人の女の子と(名前を憶えてなくてすみません)、個人で千葉から来ていた鍬形さん夫婦、東京の岡さん、埼玉の私の計8名で鈴木さんのお宅の荷物整理や清掃などを行いました。
    鈴木さんのお父さんの震災当日のお話が生々しくて、泣けてきました。
    4人の女の子の一生懸命さはとてもすてきでした。そしてかわいかったよ。
    鈴木さん宅が終わり、魚町で高校のみなさんと合流後一緒にチームになった女の子がスピーチしました。鈴木さんのお父さんの言葉を思い出したのか泣いてしまいました、それを見て私も泣いてしまいました。
    あなたのスピーチはとても立派でしたよ。(えらかったよ!)
    大変貴重な経験をされた皆さんは、今後の人生に役立ててすてきな大人になってください。そして、困った方、災害などに遭遇した時にはぜひ「私がやります!」と言える人になってください。
    私は8月5日(日)がこちらでボラできる最後の日になりますので、また気仙沼復興協会に申込みしました。また行ってきます。頑張ってきます。みんな元気でね。

    鈴木さん宅ボランティア リーダー 篠原哲郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です