No272 グローバル語り部事業 講演会

講話:「次世代グローバルリーダーへの人生デザイン」
講師:関西学院大学教授(学長直属スーパーグローバル大学招聘客員教授)
久木田 純 先生(社会科学、教育、心理学、コミュニケーション)

久木田教授に人生デザインについて講話していただきました。高校卒業後に自己のアイデンティティを模索し、「世界中のすべての子どもがすくすくと育ち、グローバルな視点を持った、人と地球にやさしい大人になれる環境をつくる」という人生の目標をもちました。そこから「自分の成長と幸せが、地球社会の存続、進化につながるように生きる」という決意のもと、1955年から2055年までの人生100年計画表を作られたそうです。
まず「自分の能力を最大限に高めて、世界を変える力をつける」ことを目指され、「地球の人類にやさしく生きるためにどのようなキャリアを選択すればよいか」を考えた結果、国連職員の道を選ばれました。モルディブやナミビアでの活動、バングラデシュでのストリートチルドレン教育、インド洋津波に対する緊急支援、スリランカでの反政府軍との接触など、先生の体験を交えたお話に、生徒は聞き入っていました。
最後に、21世紀は持続可能な社会にしていかなければならないこと、地球規模で考え、行動することが大切であるとおっしゃられていました。講話の後には、「地球と人類のどちらをとるか」や「教育のない世界について」などの質問がありました。今後の課題研究や自らの生き方について多くのヒントをいただける貴重な時間となりました。