SGH課題研究

平成31年3月8日(金)14:30より 本校小会議室

姫路市の職員3名にお越しいただき、SGH課題研究5班と6班が課題研究発表を日本語で行いました。

それぞれ、姫路の観光マップ(駅周辺のトイレの場所、バスの利用状況等)、家島の魅力について研究を行っており、姫路の観光について市の各部署の担当者に聴いていただき、市のPRに協力させていただくため、今回の提言を行いました。

 発表内容は2月1日に開催されたSGH課題研究発表会と基本的に同じですが、市役所等にPRチラシを置かせていただいたり、市のホームページからPR動画へのリンクさせていただくことをお願いしました。また、発表終了後、本校教頭より、今後の課題研究の進め方等を説明していただきました。

* 姫路市観光交流局観光振興課 赤松様、同局観光文化部MICE推進課 藤本様   同局観光文化部シティプロモーション推進課 尾関様

おすすめの記事