No269 平成30年度エンパワーメントプログラム

平成30年度エンパワーメント(校内留学)プログラム実施

平成30年8月6日(月)~8月10日(金) 姫路西高等学校ミーティングルーム

グローバル人材育成には語学力、発信力の強化が必要不可欠です。今回のプログラムではカリフォルニア周辺の有名大学から大学生を呼び、参加者を7グループに分け、5日間英語漬けの毎日をすごしました。また、5名の生徒には、ホストファミリーとして大学生の受け入れを快くお引き受けいただき、各家庭でもコミュニケーションを学ぶことができました。

<主な活動>

8/6 自己紹介

ポジティブシンキングについて→ポジティブで良かった体験をそれぞれが英語で披露

 

8/7 アイデンティティについてディスカッション グループリーダー(大学生)が各自のバックグラウンドを話し、グループ内で各自が語る。

プロジェクト1「姫路市を世界にアピールしよう

 

8/8 リーダーシップについてディスカッション  良いリーダー、悪いリーダーに関する英語寸劇を考え披露

プロジェクト2「高齢化社会について考える」   高齢化社会で高齢者を幸せで活動的にする方法について英語寸劇を考え披露

 

8/9 日本と海外の大学システムについてディスカッション              大学入試、大学の選び方、教育制度、ポジティブとネガティブ、理想の大学など

効果的な英語プレゼンテーションについて                     留学生によるモデルプレゼンテーション(夢とその実現のために努力していること)

プロジェクト3「地域社会にいかに貢献できるか考えよう」→グループごとにポスターセッション

 

8/12 最終プレゼンテーション

・私の夢と目標              ・このプログラムに参加した理由      ・このプログラムで学んだこと、変化したこと ・将来の目標に向けて

修了セレモニー

ファシリテーター、グループリーダーからの言葉

修了証の進呈

カテゴリー: SGH72, SGH73, スーパーグローバルハイスクール パーマリンク