【校長室ブログ NO217】  新入生宿泊研修特集1 4月20日(日)

新入生宿泊研修が終わりました。インフルエンザや天候など心配の種はつきませんでしたが、結果として大成功でした。インフルエンザや体調不良で参加できなかった人はとても残念な思いをしていると思いますが、これからの学校生活の中でこの研修の内容を共有していくことで、69回生全体が素晴らしい集団になると信じています。

今回は、4月20日~21日の研修の様子を簡単に紹介します。

まずは4月20日(日)

9:00 北条高校出発 9:30 嬉野台生涯教育センター着 9:45入所式

写真は入所式の様子です。この研修では、式典や食事での生徒の挨拶は1組から4組までの委員長さんと副委員長さんが順番でしてくれました。センターからは西岡課長さんに挨拶をしていただきました。

10:30~12:00 13:00~15:00 集団行動訓練

「訓練」というだけあって、藤田先生の厳しい指導の下、最初はばらばらだった生徒たちが、だんだん揃うようになってきました。声もどんどん大きくなっていきました。何よりも素晴らしかったのは、訓練が進むにつれて、ただやらされるのでなく、自分たちで合わそう、しっかり声を出そうという意識ができてきたことです。

15:00~17:00 厳しい集団行動の後は、クラス対抗の長縄大会とドッジボール大会です。みんなわいわい言いながら楽しんでいました。特に長縄で優勝した4組男子の連続53回の記録は素晴らしいものでした。長縄優勝は4組、準優勝は1組 ドッジボール優勝は男女とも3組でした。

17:15 宿泊棟入所 18:00 夕食

夕食のメニューはとんかつをメインに、ウインナーやサラダなど豪華な内容です。おかわりも自由なので、生徒は大満足です。

18:30 入浴  20:00 クラスアワー

クラスアワーでは、それぞれのクラスの生徒と担任の先生が一緒になっていろいろなことを語り合う時間です。その中で、みんなが書いてきた作文をお互いに披露して共有する作文討議や校歌練習などを行いました。作文討議では、21日の作文発表に向けてクラス代表を決めました。

22:30 就寝

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です