第5回アメリカ研修7 ハーバード大学研修午前

3月20日(水) 研修3日目

全員元気にハーバード大学に集合。ホームステイ初日の話を聞いてみると、全員口を揃えたように、「楽しかった」、「自分の英語力が通用して自信になった。」と言っていました。こういう言葉が 一番研修に来て良かったと思える瞬間だと思います。

今日も、快晴で昨日よりも暖かくなる予報が出ています。コート類を着ると暖かいを通り越して暑いぐらいです。

午前中は、 ハーバード大学のキャンパスツアーがありました。 集合時刻に間に合わなかった組がいくつかありましたが、キャンパスツアーは何とかギリギリすべり込みセーフでした。通勤通学の渋滞などがあって、毎年起こっているようです。前日にも渋滞の説明があって、少し早い目にホームステイ宅を出発したようですが、渋滞が予想以上であったことや交通機関が日本のように時間通りに運行されないことで遅刻したようです。国によって、それぞれ事情が異なることを勉強したと思います。明日からは大丈夫でしょう。

昨日のMITと同様にハーバード大学生から大学についての説明がありました。慣れてきたことやホームステイ宅でたくさんの会話をしてきたことで、昨日よりも積極的に質問をしていました。成長を感じて嬉しくなりました。中には、全く大学とは関係のない昼食のお勧めの店についての質問をしている生徒もいましたが、それでも自分から話しかけるをいうことが出来るようになったことが、進歩であると思います。

カテゴリー: 第5回アメリカ研修 パーマリンク