第19回授業 課題研究

第19回授業:平成27年12月14日(月)

情報教室 2年生47名 LL教室 1年生52名参加

指導助言:

京都大学経営管理大学院 東本氏、尾賀氏、辺氏

グローリー 大河原氏

19a(1年生)

本時も多くの方々に指導助言をいただきながら課題研究を行いました。今後の各発表会に向けてポスター作成、プレゼンの英語化などを進めています。

 

(各班進捗状況)

  • パワーポイントを改良し、ビジネスモデルシートを修正した。その中の「提供する価値」について東本さんから助言をいただいた。(A班)
  • 西松屋海外出店にかかるコストを賃料、人件費などに分けて計算した。運送費、広告費についても考えていく。(B1班)
  • 大河原さんに商品情報や技術について分かりやすく教えていただいた。自動券売機を軸として海外進出を考えていく。(B2班)
  • ネパール・スリランカの電力事情について調べた。パワーポイントの英語への翻訳を開始した。(C1班)
  • 発電プラント設備図を修正し完成させた。これからパワーポイントの英訳を進める。(C2班)
  • 人件費、土地代などの費用計算が終了した。これからパワーポイントとポスターの作成を始める。(C3班)
  • プレゼンを英語化する作業を進めている。自分達の研究の方向性についても議論している。(D2班)
  • 姫路の商店街活性化のために具体的な方法を考えている。(D3班)

(2年生)

2年生は引き続き論文の英訳を行いました。ALTからアドバイスをもらいながら順調に進めています。

19b 19c

カテゴリー: スーパーグローバルハイスクール パーマリンク