高大連携課題研究合同発表会 in 京都大学

「平成27年度 高大連携課題研究合同発表会 in 京都大学」

主催:兵庫県教育委員会 共催:京都大学

平成27年11月3日(火) 京都大学 総合人間学部棟 1年生11名参加

kodai1b  平成26年度、兵庫県教育委員会は京都大学、大阪大学、神戸大学と包括連携協定を締結し、「高大連携課題研究合同発表会」「高校生国際問題を考える日」をはじめとした、多彩な高大連携事業を展開してきました。今年度も京都大学のご協力を得ながら、総合人間学部の各教室で「高大連携課題研究合同発表会」を開催していただき、姫路西高等学校からも2グループが他校の生徒達と一緒に参加し発表をしました。kodai4 kodai2b kodai5

記念講演では、「未来の京大生へ ~人の健康リスクについて考える~」と題して、京都大学大学院工学研究科都市環境工学専攻の松井 康人先生から非常に興味深いご講演をいただきました。その後の分科会(ポスターセッション)で、本校SGHのC1班とC2班が発表しました。発表は、練習の成果を発揮し、1年生ながら堂々としたプレゼンをしました。質疑応答の時間では、高校生同士が、お互いに質問をしたり、意見交換をしたりしました。また、大学生や教授陣からも的確なアドバイスをいただき、大変充実した発表会となりました。

また、C2班はメタンハイドレートについての発表をしたのですが、京都大学大学院エネルギー科学研究科エネルギー応用科学専攻の陳 友晴 博士にお会いすることができ、メタンハイドレートに関する様々な話を聞くことができました。「機会があれば、研究室でメタンハイドレートの燃焼を見せてあげるよ。」とまでいっていただきました。「文化の日」の一日を大変有意義に過ごすことができました。

カテゴリー: スーパーグローバルハイスクール パーマリンク