中学2年生体験入学でのSGH課題研究発表

平成27年10月4日(日) 大講義室 1年生12名参加

taiken110月4日、姫路西高で「中学2年生体験入学(午前)」、「学校説明会(午後)」が実施され、地域の中学生が多く参加してくれました。「中学2年生体験入学」では、学校紹介や体験授業、部活動見学等が行われ、「学校説明会」では中学3年生を対象に、「知の総合類型」に関する説明会や質問会等が行われました。

taiken3その中でSGH参加生徒(2グループ)が、「SGH課題研究」をプレゼンテーション形式で発表しました。D2班は「日本国民ひめじん化計画」を、A班は英語を用いて「世界都市の構築とネットワーク化“Himeji 世界発信計画”」を発表しました。

taiken4発表は、中学生に分かりやすいように説明やパワーポイントを見直し、何度も練習をして臨みました。D1班は大勢の人たちの前での発表は初めてでしたが、大きな声とはつらつとした動作で、中学生への発問も交えながら元気に発表しました。周りのメンバーはタブレットPCでPowerPointを操作し、発表者をサポートしていました。参加した中学2年生からは「課題研究の発表を聞けてよかった」、「SGHについてもっと知りたい」という声が聞こえてきました。

カテゴリー: スーパーグローバルハイスクール パーマリンク