toggle navigation

兵庫県教育委員会

記者発表

県立歴史博物館

特別企画展「広告と近代のくらし」

 広告としての役割をもっていた錦絵や、地域の企業や商店が顧客に配布していた引札にはじまり、近代の新しいメディアとしての新聞・雑誌に掲載された広告、そして映画やイベント、百貨店のポスター、チラシにいたるまで、近代の社会では、さまざまな広告が生み出されてきました。この展覧会では、当館の所蔵資料を中心に、明治から大正、昭和にかけての多彩なデザインをもつ広告の移り変わりについて、その背景にある近代のくらしの変化とともにたどります。

会  期  令和3年(2021)4月24日(土)~6月20日(日) 開館51日間
開館時間  10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日   月曜日 ※5月3日(月・祝)は開館
会  場  兵庫県立歴史博物館 ギャラリー
      〒670-0012 兵庫県姫路市本町68
      電話:079-288-9011  FAX:079-288-9013
主  催  兵庫県立歴史博物館、神戸新聞社
後  援  兵庫県、兵庫県教育委員会、NHK神戸放送局、サンテレビジョン、ラジオ関西
協  力  山陽電気鉄道株式会社、神姫バス株式会社

詳細は別添資料をご覧ください。